ここから本文です

美濃和紙が町並みを彩る「第26回 美濃和紙あかりアート展」が岐阜県美濃市で開催

9/17(火) 16:03配信

ウォーカープラス

岐阜県美濃市で10月12日(土)・13日(日)の2日間、「第26回 美濃和紙あかりアート展」が開催される。

【写真を見る】さまざまな明かりの作品を見に行こう

江戸時代からの情緒を残す「うだつの上がる町並み」と、1300年の伝統を誇る「美濃和紙」が融合した「美濃和紙あかりアート展」。全国から一般公募された、約400点の作品が町並みに展示される。

担当者は「当日は大変混雑しますので、早い時間帯にご来場されるのがおすすめです。夕暮れに町並みが染まり、日が暮れて柔らかな明かりが灯ると、町並みは幻想的な雰囲気に包まれます。伝統あるうだつの上がる町並みと明かりアートの融合をお楽しみください」と魅力を話す。

歴史ある街並みと光が見事にコラボする「第26回 美濃和紙あかりアート展」。毎年楽しみにしている人も多いこのイベントに行こう。(東京ウォーカー(全国版)・ウォーカープラス編集部)

最終更新:9/17(火) 16:03
ウォーカープラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事