ここから本文です

「だんだん畑」のコキアが楽しめる!宮城県の国営みちのく杜の湖畔公園でイベント開催中

9/17(火) 15:28配信

ウォーカープラス

宮城県柴田郡川崎町の国営みちのく杜の湖畔公園で、9月14日(土)から10月20日(日)まで「コスモス&コキア de COKOフェスタ2019」が開催される。

【写真を見る】迫力あるなまはげ郷神楽

蔵王連峰を背景とした花畑に咲く2万本のコスモスや、ふるさと村の「だんだん畑」のコキア(ホウキ草)5000本が楽しめる。期間中は、土日祝を中心に親子で楽しめるクラフト体験(有料)や「ふるさと村の秋まつり」などが開催されるほか、コキアの紅葉が見頃となる10月12日(土)~14日(日)には夜間イベント「コキアカリ」も実施。幻想的にライトアップされたコキアを鑑賞できる。なお、10月13日(日)と14日(祝)は全ての来園者の入園料が無料となる。

担当者は「『ふるさと村の秋まつり』では、『なまはげ郷神楽』をはじめとする東北6県の郷土芸能を観ることができます。お気軽にご来場ください」と来場を呼びかける。

コスモス、コキアだけでなく、東北6県の郷土芸能も楽しめる「コスモス&コキア de COKOフェスタ2019」。何度も訪れて季節とともに変化するコキアを楽しもう。(東京ウォーカー(全国版)・ウォーカープラス編集部)

最終更新:9/17(火) 15:28
ウォーカープラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事