ここから本文です

海峡エリアが光で彩られる「イルミネーション水族館」 山口県の海響館周辺のボードウォークで開催

9/17(火) 14:23配信

ウォーカープラス

山口県下関市の海響館周辺のボードウォークで、10月1日(火)から12月26日(木)まで「イルミネーション水族館」が開催される。

【写真を見る】毎年大人気のイベント。ロマンチックなひとときを過ごそう

本イベントでは、しものせき水族館「海響館」周辺に、イルカやアシカなどのイルミネーションが設置される。恋人灯台は「願いをかなえるスターライトロード」として演出され、カモンワーフからはすべての照明演出を一望できる。

担当者は「関門海峡の1000万ドルともいわれる夜景と、イルミネーション水族館が作り出す光景は格別です。下関にゆかりのあるクジラやペンギン、フグも光のモニュメントとなって皆さんを出迎えます。恋人や家族、友人と素敵な思い出を作ってくださいね」と来場を呼びかける。

2013年に開催されて以来、年々グレードアップする企画。光で彩られる海峡エリアでロマンチックなひとときを過ごそう。(東京ウォーカー(全国版)・ウォーカープラス編集部)

最終更新:9/17(火) 14:23
ウォーカープラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事