ここから本文です

青森・秋田・岩手の自慢の味と技を紹介 岩手県二戸市で「トリコロールフェスタ」開催

9/17(火) 13:50配信

ウォーカープラス

岩手県二戸市の二戸広域観光物産センター(カシオペアメッセ・なにゃーと)で、10月5日(土)・6日(日)の2日間「トリコロールフェスタ」が開催される。

【写真を見る】ステージイベントも盛りだくさん

二戸駅を中心に、青森県南、秋田県北東、岩手県北の3つの地域を3色(TRI-COLOR)に見立て、交流エリアとして“トリコロールエリア”を設定。本イベントではトリコロール日本一自慢祭や北東北なにゃとやらフェスティバル、トリコロールうまいもん広場、北東北ふるさと物産展など、数々の催しが目白押しだ。青森、秋田、岩手の美味しさと楽しさが一度に満喫できる。

担当者は「岩手県北・青森県南・秋田県北東にまたがるトリコロールエリアの特産品、郷土芸能等を一堂に集めた観光物産イベント『トリコロールフェスタ×とり合戦』を今年度も開催します。今回は青森県南エリアに焦点を当てているので、北東北19市町村の技と味をぜひお楽しみください!」と来場を呼びかける。

当日は、ローカルヒーロー「鉄神ガンライザー」もやってくるので、ぜひ親子で訪れよう。(東京ウォーカー(全国版)・ウォーカープラス編集部)

最終更新:9/17(火) 13:50
ウォーカープラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事