ここから本文です

「東横店閉店」から反転攻勢へ東急百貨店の新時代

9/17(火) 12:00配信 有料

WWD JAPAN.com

(写真:WWD JAPAN.com)

 東急百貨店は新しいビジネスモデル「融合型リテーラー」を推進する。食やファッション、化粧品など百貨店のカテゴリーを外部にスピンアウトすることなどで、新しい顧客との接点を増やす。東急東横店の閉店(食料品売り場は営業継続)を発表した同社の大石次則社長は、百貨店事業の構造改革と新規事業の成長戦略を急ぐ。(この記事はWWDジャパンvol.2099からの抜粋です) 本文:1,833文字 写真:3枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込110
    使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

最終更新:9/17(火) 12:00
WWD JAPAN.com

おすすめの有料記事

PayPay残高使えます

もっと見る