ここから本文です

米スペシャリティーストアが日本で成功するには?サザビーリーグの「ロンハーマン」事業継承からみる

9/17(火) 13:00配信 有料

WWD JAPAN.com

三根弘毅サザビーリーグリトルリーグカンパニープレジデント(左)、ロン・ハーマン=ロンハーマン創設者 PHOTO : MAYUMI HOSOKURA

 東京・千駄ヶ谷に、サザビーリーグが米国・カリフォルニア発のスペシャリティーストア、ロンハーマンの日本1号店をオープンして丸10年“。ライフスタイルを売る店”として多数のファンを掴み、日本のファッション業界に大きな影響を与えてきた。1976年創業の米国本店の空気を日本でも伝えてきた同業態だが、2019年2月7日付けで米本国事業をサザビーリーグが譲受。既に、米国事業はサザビーリーグ・ノースアメリカが管轄している。その背景には何があったのか、今後はどうなるのか。(この記事はWWDジャパンvol.2099からの抜粋です) 本文:2,428文字 写真:4枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込110
    使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購入履歴で確認できます。

最終更新:9/17(火) 13:00
WWD JAPAN.com

おすすめの有料記事

PayPay残高使えます

もっと見る