ここから本文です

何度も浮気されたけれど…それでも元バンドマンと結婚した女性の後悔

9/17(火) 15:54配信

週刊SPA!

 芸人やバンドマンといった職業は一般的に、収入が低くてもモテる傾向にある。そんなモテ男と結婚した女性には、常に不安が付き纏うもの。

 10年越しの恋愛を成就させたキャラクターデザイナーの真壁まゆこさん(仮名・36歳)。彼女は3歳年上の元バンドマンと結婚したものの、「浮気されるのでは…」と常に不安だったと話す。

今度こそ変わる…と、夫を信用したものの

「彼とは、付き合っては別れを繰り返していたんです。別れの原因は彼の浮気のせい。それでも何度も復縁したのは、私の未練からでした」

 そんな生活が約10年。とうとう、バンドマンの彼がWeb制作会社に入社したことをきっかけに、念願叶って結婚することになった。結婚後、すぐに長女を出産。

 ところが、夫に人妻との不倫疑惑が浮上。しかも現場があろうことか、真壁さんの仕事のアトリエだった。

「バンドマンの頃、派手に遊んでいた夫がやっと“年貢の納め時”を宣言して『子供が欲しい』とプロポーズしてきて。将来性のある仕事に就いた夫に対し、『今度こそ、彼は変わる』と信じたんです。

 無精ひげで野生の色気がある夫は、常に女から人気があり不安でしたが、生まれたばかりの長女をとても可愛がり、育児にも積極的なイクメンパパに。近所でも評判でした」

 順風満帆に見えていた夫婦生活。だがある夏の花火大会の夜、夫が33歳の人妻と、真壁さんのアトリエで不倫したという疑惑が浮上したのだ。

「2歳の娘と一緒に墓参り帰省を終えて、夜遅く帰宅したんです。本当はもう一泊実家に泊まるはずでした。ところが娘が『パパ、パパ』と妙に夫に会いたがるので、LINEしたんですけど、返信が遅くて、しかもそっけない。ふと嫌な予感がしたので、夫に黙って早めに帰ったんです」

 帰宅すると、夫はいない。LINEをすると、「帰っていたのか」と驚いた様子。夫はバンドマン時代の友達と昼から駅近くで飲んでいるという。「私も行く!」と真壁さんは子供を乳母車に乗せて、居酒屋へ。

「ところが、夫は1人で飲んでいたんです。しかも昼から飲んでいるというのに、あまり酔っ払っていない。『友達は?』と聞くと、『たった今帰った』と言って。おかしいなあと思いましたが、それ以上追及しませんでした」

 ところが翌朝、アトリエに行くと、いつもと違う匂いがする。3日間換気をしていなかったせいかもと思ったが、気になっていた。さらにトイレでは、ペーパーが三角に折られていた。留守中誰かがアトリエに入ったのだ。

「合鍵を持っているのは、夫とアシスタントの2人だけ。アシスタントはお盆休みで帰省して東京にいない。となると、夫だけです」

 真壁さんはすぐに夫にLINEをしたが返信がない。そこでアトリエの隣室の女性に聞くと、昨日の昼下がり、夫が浴衣姿の女性とアトリエに入ったところを目撃したという。

1/2ページ

最終更新:9/17(火) 23:36
週刊SPA!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事