ここから本文です

『ViVi』専属モデルの立花恵理、賀来賢人主演『ニッポンノワール』で連ドラレギュラー初挑戦

9/18(水) 6:04配信

リアルサウンド

 10月13日より放送がスタートする賀来賢人主演ドラマ『ニッポンノワール ー刑事Yの反乱ー』に、雑誌『ViVi』専属モデルの立花恵理が出演することが明らかになった。

【写真】田野井健

 本作は、すべての人間が疑心暗鬼の中、騙しだまされのストーリーが展開していく、アンストッパブル・ミステリー。『今日から俺は!!』(日本テレビ系)からちょうど1年、賀来が演じるのは、警視庁の刑事・遊佐清春。叩き上げで捜査の最前線を任され、しかし冷徹で目的のためには手段を選ばない刑事だ。

 脚本は、『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』(日本テレビ系)などの武藤将吾が担当。主人公・遊佐清春を演じる賀来のほか、広末涼子、井浦新、夏帆、北村一輝、工藤阿須加、高橋ひかるらが出演する。

 立花は、荒くれ者が集まる捜査一課の中でも我が道を行く女性刑事で超ドSという役柄の高砂明海を演じる。立花は、本作が初の連続ドラマのレギュラー出演となる。

 また、冒頭シーンで遺体となって発見される碓氷薫(広末涼子)、その忘れ形見の一人息子・碓氷克喜を、約300人のオーディションの中から選ばれた田野井健が演じる。碓氷克喜は、この物語の重大な鍵を握る少年で、捜査一課長・南武修介(北村一輝)によって遊佐清春の元に連れられた後、相棒として行動を共にすることになる。

 出演が決まった立花からは、コメントが寄せられている。

立花恵理 コメント
脚本を読んだ時、先の読めない斬新な展開と個性的なキャラクター達に終始わくわくしました。
そして福井プロデューサーをはじめ、スタッフの皆さんから作品に対する熱い思いを受け、緊張する反面、どんな反応が起こってどんな作品になっていくのか、楽しみでたまりません。
この作品に参加させていただけることを心から光栄に思います。男社会の中で逞しく生きる高砂明海の生き様を見ていただける様、全力で演じます。『ニッポンノワール』是非、ご期待ください!

リアルサウンド編集部

最終更新:9/18(水) 6:04
リアルサウンド

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事