ここから本文です

【ほうれい線】シワへのアプローチ&リフトアップするためのセルフケア法♪

9/18(水) 20:03配信

with online

【ほうれい線】シワへのアプローチ&リフトアップ!

自分が思うほど実は深刻じゃないアラサー世代のほうれい線。ハリを出すケアのほか、スマホを長時間見るのをやめる、顔の筋肉を動かすなどで解消を!

■コリをほぐして筋肉を柔軟に
頬骨の下を中心に頬のコリをほぐす。ココが柔軟になることで、シワが寄りにくくなる!

【A】キュッと引き締まった顔印象に
真皮のコラーゲン生成に働きかけて、中からグっと押し上げるような弾力肌へと導く。
ル リフト セラム 30ml ¥16500/シャネル 

【B】ハリを高める“貼るヒアルロン酸”
微細なニードルが成分をしっかり入れ込む。
メディリフト 3Dマイクロフィラー 4セット入り ¥7600/ヤーマン

《クリニックだと…》ヒアルロン酸注入や サーマクールなど→¥60000前後、¥200000前後
費用がかかるうえ内容もヘビー。今はセルフが正解。

【二重アゴ】ギアを味方につけてシュッとリフトアップ

アラサー世代の二重アゴは、たるみよりもお肉やむくみに注意が必要。顔の部分痩せは難しいので、顔の筋肉を刺激して“ムダなもの”を流れやすくしておくのが大事。

■顔のエクササイズで脂肪燃焼を促す!
口を大きく開ける→小さくすぼめる、を疲れるまで繰り返し、顔の筋肉をしっかり動かす。

【A】耳にかけるだけのらくちん小顔ケア
純チタニウムの突起が耳まわりのツボを刺激。10分間耳にかけておくだけで顔がスッキリ。
イヤーアップ ¥9074/エイベックス・エンタテインメント

【B】左右対称に流して整った顔立ちへ
フェイスラインとチークラインを同時に&左右対称につまんで流してケア。
リファダブルレイ ¥28800/MTG

《クリニックだと…》脂肪溶解注射→1本¥15000 前後
1回では効果が出にくく、結果、高額に。治療時痛みもあり。

最終更新:9/18(水) 20:03
with online

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事