ここから本文です

産後数カ月経つけど…手放せない~!!ママたちが語る「マタニティショーツ」愛

9/18(水) 12:05配信

たまひよONLINE

赤ちゃんがいるおなかを守るため、冷え対策のため、つわりで締め付けがつらいから……。
さまざまな理由で妊婦さんが愛用するマタニティショーツ。妊娠中に欠かせないアイテムの一つですが、おなかをすっぽり包むショーツを見て衝撃を受ける人もいるとか。“デカパン”なんていう呼び名もあるそうです。

【マンガ】 魅惑のマタニティパンツ

でも、「1度はいたらもう手放せない!」というママも少なくない様子。今回は、口コミサイト「ウィメンズパーク」に寄せられたマタニティショーツに関する声を紹介します!

意外とみんな、産後も履いてる!

「妊娠中、出産直後のお腹が大きい時期に」というキャッチフレーズで売られているマタニティショーツ。でも、産後数ヶ月、数年経っても変わらず愛用しているママたちもいます。

●デカパンの魅力にとりつかれ……

出産から5ヶ月が経ちます。なのに、私のパンツはへそ上です!妊娠前に使っていたかわいいパンツは全く履いていません。すっかりへそ上パンツの魅力にとりつかれました。友達と温泉に行ったら「オンナ終わってる」と言われそうですが、夫は暗がりでしか確認しないので問題なし! 

●お腹すっぽりの安心感がたまらない!

私も妊婦時代に使っていたマタニティショーツを未だに履いています。包まれる安心感がありますよね。

●片付け中にマタニティショーツを発見

人に言うのは恥ずかしいのですが、実は私もお腹が隠れるマタニティショーツを履いています。断捨離中に使用済みのものや新品のものがたくさん出てきたので、もったいなくて……。

●愛用歴は初産から5年以上!

1人目を産んだ後、2年以上履いていました。だいぶくたびれてきたので、2人目の妊娠をきっかけに新調。結果、この5年くらいずっとマタニティショーツです(笑)

産後も履いているどころか、産後に追加で買う人も!

履き心地の良さに魅了され、元のショーツには戻れなくなった人も。出産は終わったはずなのに、妊娠後もマタニティーコーナーに引き寄せられてしまうケースが多々あるようです。

●メリットばかりで手放せない!

柔らかいし、深ばきだし、安定感もある。妊婦じゃなくなっても、ずっと買う予定です(笑)

●産後もマタニティショーツがぴったり

出産して5ヶ月経ちましたが、今でもデカパンです。「体型が戻って、ゆるゆるじゃないですか?」と言われたこともあるけど、なぜかピッタリな私……。先日、ついに新品を買ってしまいました! 5枚もあるので当分履きますよー!

1/2ページ

最終更新:9/18(水) 12:05
たまひよONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事