ここから本文です

【大人がすべき歯のケア】歯科医が教える「良い歯医者」の3つのポイント

9/18(水) 14:30配信

webマガジン mi-mollet

「歯医者=痛い・苦痛の場」ではなく、気持ち良さの体験ができるところなんです。虫歯治療でも歯科医の技術が高ければ、気持ち良い、って感じるんですよ。僕のクリニックでは、施術者が患者さんへ歯磨きを行なっています。いわゆる『術者磨き』。ヘアサロンで美容師さんから頭を洗ってもらうように、歯科医院でも歯科医師や歯科衛生士に歯ブラシをしてもらう。 正しい知識と使い方を知っている人に歯を磨いてもらうと、本当に気持ち良いんです。

また、院内の環境が整っていることも大事ですね。清潔な院内、清潔なスタッフ(笑)、受付スタッフの対応、電話対応など「また通いたい」と思えるか否か。環境も大切ですね。

ルネス青山デンタルクリニック 小林建先生

1996年3月神奈川歯科大学歯学部卒業。都内歯科医院にて歯周病、インプラント、審美治療、都内矯正歯科医院にて矯正治療について研鑽を積んだ後、2008年渋谷区神宮前「ルネス青山デンタルクリニック」を開業。

取材・文・撮影/長谷川真弓
構成/片岡千晶(編集部)

小林 建

3/3ページ

最終更新:9/18(水) 14:30
webマガジン mi-mollet

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事