ここから本文です

「女同士は面倒」という人が、職場の人とギスギスしてしまうホントの理由

9/18(水) 14:30配信

webマガジン mi-mollet

 とくに女性同士の場合、仕事とプライベートを分けて考えられなくなること、ありますよね。仕事に徹した態度を取ったところ、相手が怒ってしまったら? “伝説のPR”と呼ばれる元・SK-2ブランドPRの土屋香里さんが、職場における女性同士のコミュニケーション術について解説してくれました。

birdさんからの質問

Q. たった一度の発言で同僚の態度が急変。普段から女性特有の空気にもなじめません。

私はいわゆる「女性に嫌われる女性」なのでしょうか。最近、職場の派遣社員(既婚女性・子あり)の態度が急変。挨拶も無視、目も合わせてくれません。ランチも一緒だったのに、逃げるように出ていくようになりました。心あたりはあって、「仕事上の悩みや問題は社内の担当部署に相談・報告して判断を委ねてほしい」と言ったことが気に障ったようです。私は業務上、コンプライアンスや論理的思考を重視しがちです。女性は感情的になりやすいと理解していますが、知らず知らずのうちに彼女のプライドを傷つけていたのでしょうか。言い方や接し方には細心の注意を払っているつもりですが、立場上、言わないわけにもいきません。正直女性の妬みや根深さにうんざりしています。まわりの上司や同僚(ほとんど男性)との関係は上手くいっています。私は40代独身。性格は前向きで男っぽいとよく言われます。振り返れば女性の集団からよく噂話されるなど、辛い思いをしてきました。ギスギスしていると周りに気を遣わせますし、自己嫌悪に陥っています。(40歳)


土屋香里さんの回答

A. 相手の感情に理解を示すというコミュニケーション技術を身につけると、いろいろなところで役立ちます。

お悩みから推察させていただきますと、派遣社員の方がbirdさんに悩みや不満を聞いて欲しがったが、birdさんは「会社の然るべきところに相談してほしい」と伝えたところ相手は怒ってしまった、ということですよね。「それによって彼女を傷つけたのでしょうか?」というご質問に関してまずお答えさせていただきますと、birdさんはそのつもりはなかったとしても、彼女は傷ついてしまったのかもしれません。

1/2ページ

最終更新:9/18(水) 14:30
webマガジン mi-mollet

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事