ここから本文です

新しくなった「大丸心斎橋 本店」のデパ地下スイーツ7選

9/18(水) 8:00配信

ウォーカープラス

大丸心斎橋 本店がグランドオープン!地下の売り場には、新業態や新商品をそろえた次世代のデパチカが誕生し、注目のスイーツ店も多数出店!有名店や大企業などが提案する、ここにしかない逸品を楽しんで。<※情報は関西ウォーカー(2019年20号)より>

【写真を見る】全卵1に対し、卵黄を1.5倍使用した、懐かしい味わいのとり将プリン(手前、400円)と、ほうじ茶プリン(奥、400円)/賛否両論

■ 「ISHIYA SHINSAIBASHI」白い恋人のISHIYAが作るさまざまな味のラング・ド・シャ

「白い恋人」のISHIYAによる北海道外直営店。東京に次ぎ、関西エリアでは初めての出店となる。「白い恋人」の販売は行わず、サク ラング・ド・シャなどの、北海道外限定の商品を販売する。大丸心斎橋店限定商品も登場予定!

■ 「賛否両論」予約困難な日本料理店が提案する和食の技を生かした創作スイーツ

東京、名古屋にある予約が取れない日本料理店「賛否両論」のオーナーシェフ、笠原氏監修のスイーツショップ。「賛否両論」でしか体験できなかった笠原レシピのスイーツを展開。大丸心斎橋店限定のバウムクーヘンなど提供予定。

■ 「Chocolaphil」カカオニブがポイント!作りたてのガトーショコラ

“チョコレートよりもチョコレートを感じるガトーショコラ”がコンセプトの専門店。カカオ豆をフレーク状に砕きキャラメリゼした「カカオニブ」のアクセントが加わった、新食感のガトーショコラを焼きたてで堪能あれ。

■ 「たねや 心斎橋大丸店」ヴォーリズ氏との縁にちなんだ和洋菓子の特別セットに注目

和菓子・洋菓子の枠を超え、新しいお菓子作りに取り組み続ける店。「たねや」の代表銘菓・ふくみ天平(てんびん)とバームクーヘンminiのセットを心斎橋大丸店限定パッケージで販売する。

■ 「HONMIDO」和の素材に洋の要素を加えた銀座生まれのスイーツの数々

看板商品の本実堂サンドなど、和・洋菓子のジャンルを超えた日本らしい菓子を提案。大丸心斎橋店限定のきな粉ダックワーズは、オープン時に4個入り(1200円)を数量限定販売(売切れ次第終了)。

■ 「黒船 大丸心斎橋店」大丸心斎橋限定商品に注目!

黒船の定番商品のほか、大丸心斎橋店限定商品も取り扱う。また東京・自由が丘本店の喫茶限定メニュー「MIRAIカステラ」が味わえるイートインコーナーでは、できたての商品を食べられる。

■ 「L'ABEILLE」世界中の養蜂家のハチミツをバラエティ豊かにそろえる

世界と日本の養蜂家のハチミツや、希少なハチミツをラインナップしたハチミツの専門店。ハチミツだけの甘さで作った焼菓子は、ただ甘いだけではない豊かなコクと香りが楽しめる味わい。

■大丸心斎橋 本店<住所:大阪市中央区心斎橋筋1-7-1 アクセス:地下鉄心斎橋駅と直結>(関西ウォーカー・編集部)

最終更新:9/18(水) 8:00
ウォーカープラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事