ここから本文です

賀来賢人主演ドラマに立花恵理と期待の子役が抜擢!

9/18(水) 6:00配信

ザテレビジョン

賀来賢人が主演を務める10月13日(日)スタートの日曜ドラマ「ニッポンノワール―刑事Yの反乱―」(毎週日曜夜10:30-11:25、日本テレビ系)に、雑誌「ViVi」専属モデルとして活躍中の立花恵理の出演が決定。立花にとって、連続ドラマのレギュラーは初となる。

【写真を見る】約300人ものオーディションから、田野井健(9歳)が碓氷克喜役に抜擢

本作は、全ての人間が疑心暗鬼の中、だましだまされのストーリーが展開するアンストッパブル・ミステリー。賀来演じる刑事・遊佐清春がある日、目覚めると横には女性刑事の遺体、手には拳銃、そして数カ月の記憶が消えていた。かつての仲間は一夜にして敵となり、やがて事件は未解決の「十億円強奪事件」の真相へとつながっていく。

立花が演じるのは、捜査一課・碓氷班に所属する女性刑事・高砂明海。クールな美貌を持ちながら性格は“超ドS”であり、個性派ぞろいの捜査一課の中でも我が道を行く性格の女性という役どころだ。

■ 立花恵理コメント

脚本を読んだ時、先の読めない斬新な展開と個性的なキャラクターたちに終始わくわくしました。そして福井プロデューサーをはじめ、スタッフの皆さんから作品に対する熱い思いを受け緊張する反面、どんな反応が起こってどんな作品になっていくのか、楽しみでたまりません。

この作品に参加させていただけることを心から光栄に思います。男社会の中でたくましく生きる高砂明海の生きざまを見ていただけるよう、全力で演じます。「ニッポンノワール」是非、ご期待ください!

冒頭シーンで遺体となって発見される碓氷薫(広末涼子)。彼女が残した一人息子・碓氷克喜役には、約300人ものオーディションから田野井健(9歳)が抜擢された。

克喜は捜査一課長・南武修介(北村一輝)によって遊佐の元に連れられた後、遊佐の相棒として行動を共にすることとなる重要なキャラクターだ。

田野井は、どこか不思議な大人びた感覚を持ち、独特な素直さが選ばれた理由とのことで、その演技に注目したい。(ザテレビジョン)

最終更新:9/18(水) 6:00
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事