ここから本文です

南野拓実、CLデビュー戦2アシスト 70m驚愕ドリブル…日本代表MF絶賛「素晴らしい」

9/18(水) 21:10配信

Football ZONE web

日本人対決となったCLヘンク戦、ザルツブルクMF南野が2アシストで6-2快勝に貢献

 ザルツブルクの日本代表MF南野拓実は現地時間17日、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ開幕戦のヘンク戦に先発フル出場を果たし、2アシストの活躍を見せて6-2の快勝に貢献した。そんな南野のパフォーマンスを受けて、スペインを舞台に戦う日本代表MFが「ナイスアシスト」「素晴らしい」と絶賛している。

【動画】「ナイス」「素晴らしい」と乾貴士も絶賛! 南野拓実がCLデビュー戦2アシスト…絶妙ターンからパス&70mドリブルからゴール演出

 ザルツブルクの南野とMF奥川雅也、ヘンクのMF伊東純也による“日本人対決”となった一戦で別格の存在感を示したのが南野だった。開始2分、バイタルエリア手前で味方からパスを受けると、ファーストタッチで華麗に反転。相手をかわして絶妙なパスを通し、ノルウェー代表FWエルリング・ブラウト・ホランドのゴールを演出した。

 さらにザルツブルクが4-0とリードして迎えた前半アディショナルタイム、自陣エリア前でボールを拾った南野が持ち上がると、力強い突破で相手を置き去りにするなど約70メートルのドリブル。最後は左サイドから正確なクロスを送り、MFドミニク・ショボスライが追加点を奪った。

 ザルツブルクが最終的に6-2と勝利した一方、CLデビュー戦の南野は2アシストと圧巻のプレーを披露。日本代表でもゴールを量産する南野のパフォーマンスに賛辞を送ったのは、スペイン1部エイバルの日本代表MF乾貴士だ。

 自身のインスタグラムのストーリーズ(24時間で自動的に削除される写真・動画)でこの一戦を観戦する様子を公開。プレー映像とともに、南野の1アシスト目について「ナイスアシスト」と記せば、長距離ドリブルからの2アシスト目に関しても「たくみ 素晴らしい」と手放しで称えている。

 現地時間10月2日に第2節リバプール戦を迎えるザルツブルク。CL王者相手に南野は、敵地でどんなプレーを見せてくれるのだろうか。

Football ZONE web編集部

最終更新:9/18(水) 21:10
Football ZONE web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事