ここから本文です

メッシ復帰も無得点。バルセロナ、CL初戦はドルトムントと0-0ドロー

9/18(水) 6:01配信

フットボールチャンネル

【ドルトムント 0-0 バルセロナ CLグループリーグ第1節】
 
 チャンピオンズリーグ(CL)グループリーグ第1節、ドルトムント対バルセロナの試合が現地時間17日に行われた。試合は0-0の引き分けに終わっている。

【写真特集】世界最高の選手は誰だ! プレイヤー能力値ランキング(1位~50位)

 プロデビューから公式戦2試合連続でゴールを決めた16歳のアンス・ファティは先発出場。また、怪我から復帰のリオネル・メッシはベンチ入りを果たしている。一方、ドルトムントはマルコ・ロイスやパコ・アルカセル、ジェイドン・サンチョなどを先発起用した。

 両チームは過去に2度対戦しており、バルセロナの1勝1分となっている。今回の試合もバルセロナがボールを回す展開となるが、英メディア『BBC』が公開しているデータによると、ドルトムントがシュート13本、バルセロナがシュート7本放っている。

 試合開始して71分、トルガン・アザールのクロスにアルカセルが合わせるが、シュートは枠内に飛ばず。アルカセルが決定機を外したことで、バルセロナは失点を免れている。結局、ドルトムントのホームで行われた今回の試合は0-0の引き分けに終わった。

【得点者】
なし

フットボールチャンネル編集部

最終更新:9/18(水) 18:14
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事