ここから本文です

弾くのはバッハ、ショパン、それとも ミッドタウン日比谷にストリートピアノ

9/19(木) 12:30配信

オーヴォ

 旅先の国の空港や駅でよく見かけるストリートピアノ。通りがかりの人が暇つぶしに弾いていても、立ち止まるほどの演奏に時々出会う。誰でも弾けるそんなピアノ、最近日本でも見かけるようになってきた。期間限定ではあるが、東京ミッドタウン日比谷に9月27日~10月10日まで、ヤマハミュージックジャパンのアップライトピアノLovePianoが設置される。フランス映画『パリに見出されたピアニスト』とのタイアップ企画だ。

 この映画は、駅に置かれたピアノを弾いていた青年が、その演奏を聴いたパリの名門音楽学校コンセルヴァトワールのディレクターに見出され、ピアニストを目指すまでを描いたもの。郊外の団地に住む反抗的な若者と、その才能を見抜いた師という、フランス映画の典型的なシノプシス(筋書き)だが、物語の進行を彩る名曲がこの作品を特別な空気で包んでいる。9月27日公開。

 東京~パリ間の往復航空券などが抽選で当たる動画投稿キャンペーン「ストリートピアノを弾いて豪華パリ賞品をもらおう!」(東京テアトル)も、10月10日まで実施される。

最終更新:9/19(木) 12:30
オーヴォ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事