ここから本文です

デビッド・ベッカム、妻ヴィクトリアと同じフェイスマスクを愛用。

9/19(木) 21:32配信

VOGUE JAPAN

先日、コスメラインのローンチを発表したヴィクトリア・ベッカムが、商品は男女兼用のものになるそうだ。いずれヴィクトリア・ベッカム・ビューティー(VICTORIA BECKHAM BEAUTY)ではスキンケアラインも展開するという彼女は、UK版『グラマー』にこう明かしている。

家族が大集合! ヴィクトリア・ベッカムのショーに出席したセレブたち。

「私とデビッドはスキンケアを共有しているわ。2人してサラ・チャップマンが設立したスキネシス(SKINESIS)のフェイスマスクをつけて、ベッドに横たわってることもあるの」「時間があると私たちはそういう事をしている。だから、自分のやっていることが何であれ、男性にも女性にも合うものにしたいと思うの」「年齢問わず、世界中の男女がこういったことを楽しめる。スパイス・ガールズ時代のメッセージだけど、今も同じ、包括が大事なの」

また8歳から20歳までの4人の子どもたちに囲まれ、地球環境保護の重要性を実感しているとして、「子どもたちを見ていると、学校がサステナビリティについて素晴らしい教育をしているのがわかる」「ある日、(次男の)ロメオとサステナビリティについて話し合ったの。彼の持っているアディダス(ADIDAS)のスニーカーが、海のプラスチック廃棄物から作られたものでね」「(長女の)ハーパーとも話すわ。私たちの世代はそれに追いつかなきゃね。多くの人にとって新しい分野だから」と語っている。

そんなヴィクトリアは多忙ゆえ、体の管理には人一倍気をつかっているそうだ。「私は自分の体に頼り切り。めちゃくちゃ働いているし、最高のプロフェッショナル、最高の母親、最高の妻でありたい。だからこそ体をケアしなくてはいけない。長時間働き、母親でいるためにね。全てをこなすエネルギーが必要なの」

最終更新:9/19(木) 21:32
VOGUE JAPAN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事