ここから本文です

イラスト公開!「のうきん×ヤマノススメ」スペシャルコラボ実現!

9/19(木) 7:05配信

アニメージュプラス

『私、能力は平均値でって言ったよね!』のTVアニメ化を記念し、原作が刊行されているアース・スター エンターテイメントから同じく漫画が刊行されている『ヤマノススメ』とのスペシャルコラボレーションが実現、原作ノベルのイラスト・亜方逸樹と、『ヤマノススメ』著者・しろが描くコラボイラストが公開さた。

【関連画像】コラボイラストを見る(写真3点)

『私、能力は平均値でって言ったよね!』(通称:のうきん)は、日本最大級の小説投稿サイト「小説家になろう」にて、2016年1月より連載中、累計2億8000万PVを超える人気を誇り、全44万作品中年間総合ランキング2位(2016~2017年)にも輝いたWEB小説を元にしたライトノベルで、2016年5月より、原作・FUNA、イラスト・亜方逸樹によって、アース・スターノベルより刊行。また、2017年3月からは、コミカライズ版(漫画・ねこみんと)も刊行されており、シリーズ累計80万部を突破する人気作である。

本作は、人よりちょっとだけ「できる子」だったため、孤独で思うように生きられなかった女子高生、栗原海里(くりはらみさと)が、とある事故をきっかけに異世界へと転生してしまう。新たな世界で神様に願ったのは、普通に友達を作って、普通の生活を送るための平均的な能力だったが……!?  魔法が存在する世界に生まれ変わった少女・マイルが、魔術師のレーナ、騎士を目指すメーヴィス、そして、商家の娘・ポーリンと出会い、「普通の幸せ」を求めて大奮闘! 神様の勘違いから始まる、はちゃめちゃ異世界転生ハンターライフ! が描かれており、 10月7日(月)23:30よりAT-XほかにてTV放送がスタートする。

この度公開されたのは、『私、能力は平均値でって言ったよね!』のTVアニメ化を記念し実現した、原作のレーベルメイト(アース・スター エンターテイメント刊行)である『ヤマノススメ』とのスペシャルコラボレーションイラストだ。
『ヤマノススメ』はコミック アース・スターで連載中のしろによる漫画で、主人公・雪村あおいが友人の誘いをきっかけに登山に興味を持ち、様々な少女との出会いの中で、登山の魅力に気付いていくというストーリー。コミックは最新17巻まで刊行されており、TVアニメもサードシーズンまで放送されている人気作である(2013年、2014年、2018年)。『のうきん』は異世界、『ヤマノススメ』は現実と、舞台が異なりますが、どちらも女の子の友情と成長、そして屋外でのキャンプなど共通点も多い2作品。今回のスペシャルコラボレーションでは、両作品の主人公であるマイル(私、能力は平均値でって言ったよね!)と雪村あおい(ヤマノススメ)が、焚火を囲みながらキャンプをする様子が描かれている。マイルと雪村あおい、ふたりの楽し気な会話が今にも聞えてきそうなイラストだ。イラストの制作について、亜方は「『ヤマノススメ』キャラみんなかわいくて…ほんとに…自分もあおいちゃんとキャンプ行きたい…マイルが羨ましい。コラボ絵作業楽しかったです!」とコメント。また、しろは「 『こんなジャンルが全然違うのにちゃんと合うのだろうか……』と思ったのですが、意外とマッチしてますね…。驚きました(笑)」とコメントしている。

また、このスペシャルコラボレーションの実現を記念し、今回描きおろしされたスペシャルイラストの複製色紙が抽選で30名様にあたる、フォロー&リツイートキャンペーンも開催された。TVアニメ『私、能力は平均値でって言ったよね!』公式ツイッター(@noukin_anime)をチェック! なお、応募期間は9月24日(火)23:59までとなっている。
メインビジュアル、本PVなども公開され、『ヤマノススメ』とのスペシャルコラボも実現した『のうきん』、10月7日(月)からのTV放送が待ち遠しい!

(C)Funa / Itsuki Akata 2016 (C)しろ 2019 (C)FUNA・亜方逸樹/アース・スター エンターテイメント/のうきん製作委員会 

アニメージュプラス 編集部

最終更新:9/19(木) 7:05
アニメージュプラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事