ここから本文です

羽生結弦は自然な笑みで メッシングの自撮り3Sに歓喜の声「この投稿を待っていた!」

9/19(木) 11:03配信

THE ANSWER

オータムクラシックで表彰台に上がった3人が素の笑顔の自撮りショット公開

 フィギュアスケートのオータムクラシックは羽生結弦(ANA)が今季初戦で貫録の優勝を飾った。表彰式で日本国旗を掲げたことが話題を呼び、感動を運んだ3位のキーガン・メッシング(カナダ)がインスタグラムを更新。銀メダルのケヴィン・エイモズ(フランス)を含めた、自撮り3ショットを投稿すると、海外ファンからは「この投稿を待っていた!」「この写真大好き」などと歓喜の声があがっている。

【画像】羽生は自然な笑みを浮かべ… 「この投稿を待っていた!」とファンは興奮、メッシングが公開した羽生&エイモズとの自撮り3ショット

 表彰式での振る舞いがフィギュアファンの感動を誘ったメッシング。今度は豪華な自撮りショットで、再び反響を集めている。

 胸の胴メダルを掲げ、大きく口を開けて白い歯を覗かせるメッシング。はにかむような笑顔で金メダルを顔の近くに近づけ、ファインダーをのぞき込むのは羽生だ。実に柔らかい表情を浮かべている。おどけるように銀メダルを両手でアピールするエイモズの姿も。スケーター達の仲の良さが伝わってくる1枚だ。

 メッシングは「メダル授与式でユヅとケヴィンとクイックセルフィ―」と記して、表彰台に上がった3選手の素顔の3ショットを投稿。するとファンからは歓喜の声が上がっている。

フィギュアファン歓喜「おめでとう、みんな!」

「この投稿を待っていたの!!」
「おめでとう、みんな!」
「この写真大好き」
「素晴らしい競技、そして礼儀正しい振る舞いをありがとう」
「日本の国旗を掲げる、素晴らしい行い。カナダはより一層、あなたを誇りに思う」
「象徴的な表彰台」
「インターネット上における最高の自撮り」
「アメージングな自撮り」
「素晴らしい自撮り」

 感動を呼んだスケーター同士の絆。2019-20シーズンもまた、様々なドラマで観るものを楽しませてくれそうだ。

THE ANSWER編集部

最終更新:9/19(木) 11:13
THE ANSWER

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事