ここから本文です

南野拓実、初CL大活躍で注目急上昇! 韓国も脚光「日本の美男スター」「アイドル級」

9/19(木) 6:20配信

Football ZONE web

ヘンク戦でCLデビューの南野、2アシストで6-2勝利に貢献 日本代表MFに韓国も関心

 ザルツブルクの日本代表MF南野拓実は現地時間17日、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ開幕戦のヘンク戦(6-2)に先発フル出場を果たし、2アシストと圧巻のパフォーマンスを披露した。日本人アタッカーへの注目度が急上昇するなか、韓国メディアは「アイドル級のハンサムな雰囲気が際立つ」「日本の美男スター」と伝えている。

【写真】注目急上昇…「日本の美男スター」「アイドル級のハンサム」と反響! 日本代表MF南野拓実、韓国メディアも注目する“貴重オフショット”

 ザルツブルクの南野とMF奥川雅也、ヘンクのMF伊東純也による“日本人対決”となった一戦で、開始2分に南野が魅せた。バイタルエリア手前で味方からパスを受けると、ファーストタッチで華麗に反転。絶妙なパスを通してノルウェー代表FWエルリング・ブラウト・ホランドの先制ゴールを演出した。

 さらにザルツブルクが4-0とリードして迎えた前半アディショナルタイム、自陣エリア前でボールを拾った南野が持ち上がり、ボールを奪おうとした相手を力強いドリブルで翻弄。約70メートルの突破で左サイドをえぐると、最後は正確なクロスからMFドミニク・ショボスライの追加点をお膳立てした。

 勝利に貢献した日本人アタッカーについて、韓国紙「ブリッジ経済新聞」は「18日、リアルタイム検索語上位に浮上した南野の日常写真が注目を集めている」と報道。CLデビュー戦で2アシストの南野が世間の耳目を集めた一方、記事では南野がこれまで投稿したSNSの写真などに触れて「日本の美男スター」と記している。

 また韓国紙「中都日報」も「日本サッカー界のスター南野が話題だ」と言及。2013年にJリーグベストヤングプレーヤー賞を受賞し、日本代表として活躍している25歳アタッカーの経歴に触れつつ、「アイドル級のハンサムな雰囲気が際立つ」と紹介している。

 9月10日のカタール・ワールドカップ(W杯)アジア2次予選初戦ミャンマー戦(2-0)でゴールを決めた南野は、森保一体制の日本代表でエースFW大迫勇也(ブレーメン)に並ぶ最多7点目をマーク。日本サッカー界をけん引するアタッカーの活躍を受けて、韓国メディアも関心を寄せていた。

Football ZONE web編集部

最終更新:9/19(木) 6:20
Football ZONE web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事