ここから本文です

マンU新星ラッシュフォード、SNSでの“神対応”に称賛集まる 「君は最高の男」「一流だ」

9/19(木) 11:20配信

Football ZONE web

癌を克服した米国人ファンのためにチケット手配を約束

 ツイッター上でとあるファンからのチケットを懇願する声に対し、マンチェスター・ユナイテッドのイングランド代表FWマーカス・ラッシュフォードが見せた“神対応”に称賛の声が相次いでいる。英紙「デイリー・メール」が伝えた。

 話題を呼んでいるのは、ラッシュフォードがマット・ウェイモントさんのツイッター投稿へのリプライで見せた対応だ。ウェイモントさんは、ツイッターで「私のアメリカ人の友人であるジョンが、ステージ3の癌を克服した! 彼はマンチェスター・ユナイテッド一筋の大ファンだが、イギリスにもオールド・トラッフォードにも行ったことがない。私たちは彼がイギリスまで行くお金は集めたが、試合に行くための助けが必要なんだ! マンチェスター・ユナイテッド対ブライトン戦を希望している!」とのメッセージとともに、ジョンさんとみられる人物がユナイテッドのユニフォームと、旅行の日程の書かれた紙を掲げている写真を投稿した。

 投稿には、ユナイテッドのフランス代表MFポール・ポグバ、イングランド代表FWジェシー・リンガード、そして、ラッシュフォードのツイッターアカウントがタグ付けされていたのだが、これに一番早くリプライしたのがラッシュフォード。「君、DM(ダイレクトメッセージ)を送ってくれ。僕がどうにかしよう」と短い文だったが、最後に力こぶの絵文字を付けて答えた。

 さらに、ウェイモントさんが「この世界には、本当に良い人間が存在する。感謝してもしきれない。ありがとう、友よ」と感謝を述べると、ラッシュフォードは「大歓迎だ、友よ」と返していた。

 この神対応に「君は最高の男だ、マーカス」「一流だ、ミスター・ラッシュフォード」「それこそ、僕らの背番号10だ」「レジェンド」「キング」「ピッチの上でも外でも一流」などと、称賛の声が多く集まっている。イングランド代表とユナイテッドの未来を担う新星は、ピッチ外での振る舞いも一流のようだ。

Football ZONE web編集部

最終更新:9/19(木) 11:20
Football ZONE web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事