ここから本文です

「スローでさえ速かった」 アヤックスFWの“高速ルーレットパス”に反響「ワンダフル」

9/19(木) 12:20配信

Football ZONE web

ネレスが繰り出した高難度パスがCL公式「スキル・オブ・ザ・デイ」に選出

 昨季のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)でベスト4入りを果たしたオランダの名門アヤックスは、現地時間17日に行われた今季のCL開幕戦でリール(フランス)とホームで対戦した。アルゼンチン代表DFニコラス・タグリアフィコらのゴールで3-0と圧勝したアヤックスだが、ブラジル代表FWダビド・ネレスが見せた高速ルーレットパスがCL公式の「スキル・オブ・ザ・デイ」に選出され反響を呼んでいる。

【動画】「ワンダフル」「スローでさえクソ速かった」 アヤックスの“業師”ネレスが“高速ルーレットパス”を披露した瞬間

 昨季のCLで躍進したアヤックスだが、オランダ代表DFマタイス・デ・リフト(ユベントス)やオランダ代表MFフレンキー・デ・ヨング(バルセロナ)ら主力を放出し、戦力ダウンが否めないのが現状だ。しかし、今季のCL開幕戦となったリールとの試合では、新加入選手が躍動した。セビージャから移籍してきたオランダ代表FWクインシー・プロメスが前半18分に先制点を挙げると、後半5分にはクラブ・アメリカから加入したメキシコ代表DFエドソン・アルバレスが追加点。さらに同17分にタグリアフィコが3点目を奪い、幸先の良いスタートを切った。

 そんな快勝劇をさらに勢いづけるように、CL公式がSNSで展開する「スキル・オブ・ザ・デイ」に、アヤックスが誇る“業師”ネレスのプレーが選ばれることになった。アメリカ代表DFセルジーニョ・デストのオーバーラップに合わせてパスを出した場面で、ネレスは前後から挟み込もうとする相手2人を嘲笑うかのような高速回転からルーレットパスを出している。

 高難度のテクニックが繰り出された映像を見て、コメント欄には「アヤックスは『FIFAストリート』のようなプレーをする」と、その凄さをテレビゲームにたとえるファンもいれば、「マンマ・ミーア」「ダビド・ネレスはワンダフル」「スローモーションでさえクソ速かった」など賛辞の声が多く寄せられている。

 さらに「アヤックスは最高のチームではないかもしれないし、偉大なスター選手がいないかもしれないが、クソ素晴らしい!! 彼らは見るには最も楽しいチームだ」と、今季のアヤックスに期待するファンもいた。このファンのコメントどおり、オランダの名門は今季もCLの舞台で躍動してくれそうだ。

Football ZONE web編集部

最終更新:9/19(木) 12:20
Football ZONE web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事