ここから本文です

ユベントス、ダニエウ・アウベス代理人からのオファーを拒否していた?サッリ監督が応じず

9/19(木) 17:00配信

フットボールチャンネル

 ユベントスは今夏、ブラジル代表DFダニエウ・アウベスの代理人からのオファーを拒否していたようだ。イタリア『カルチョメルカート』が現地時間の18日に報じた。

 アウベスは今夏、フランス・リーグアンのパリ・サンジェルマン(PSG)を退団。マンチェスター・シティなどが獲得に興味を示していたが、ブラジル1部のサンパウロに移籍した。

 今夏フリーとなっていたアウベスの代理人が、同選手の古巣であるユベントスにアウベス獲得オファーを提示していたという。だが、マウリツィオ・サッリ監督がアウベスの性格とプレースタイルが好きではなく、ユベントスはオファーを拒否したという。さらにサッリ監督は、アウベスがディフェンス面で劣っていると考えているようだ。

 アウベスは、今年6月に行われたコパ・アメリカ(南米選手権)に出場し、主将としてブラジル代表の優勝に貢献した。サンパウロで10番を背負うアウベスは、今季ここまでリーグ戦5試合に出場し、1得点を記録している。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:9/19(木) 17:00
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事