ここから本文です

香港1万5千円、韓国1900円! 激安チケット買うなら「自己責任で」

9/19(木) 5:56配信

デイリー新潮

 高層ビルなどに旅客機が突っ込んだ「9・11」事件では、成田―NY便が1万円台に暴落したことがあった。それほどではないにせよ、近年にない安値圏にあるというのである。デモで盛り上がる香港と韓国行きのチケットだ。

 まずは香港。旅行会社によると成田発のツアーは3万5800円から。だがチケットだけなら最安1万5900円とある。例年なら2万~3万円が相場だ。安い理由はご存知デモと警官隊の衝突である。香港政府観光局の担当者に聞いてみた。

「香港ではデモは、事前に届け出なくてはならず、情報は日本領事館のホームページに掲載されています。それを読んで近寄らないようにすれば、他はいつもと変わりません」

 もっとも、最近では宗教関係の集まりなど“別名目”で申請される反政府デモもあって油断はできない。

「黒いTシャツを着た集団(デモ隊)を見たら逃げることです」(同)

 一方の韓国はどうか。「ホワイト国除外」で一気に反日ムードが盛り上がったが、韓国観光公社によると7月の日本人旅行客は前年比で19・2%増えたという。だが、

「成田―ソウルは往復3900円から。関空や福岡発だと1900円からと投げ売り価格です。燃油サーチャージなどが加算されるので、実際には7千~8千円になりますが、例年の半値に近い」(旅行会社の担当者)

 こちらも、反日デモに近づかなければ大丈夫というが、先日も女性観光客が髪を掴まれるトラブルが起きている。旅行ジャーナリストの大川原明氏によると、

「気を付けていても暴動はふいに起きることもある。リスクを考えると、安い旅とは言い切れません」

 旅行会社に聞くと「自己責任で」という返事。チケットの値段は正直なのだ。

「週刊新潮」2019年9月19日号 掲載

新潮社

最終更新:9/19(木) 5:56
デイリー新潮

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事