ここから本文です

2020年春夏ミラノ・コレクション開幕 カール亡き後初の「フェンディ」ウィメンズ、32歳デザイナーによる2季目の「ボッテガ」など

9/19(木) 13:30配信

WWD JAPAN.com

今季の目玉は「ヌメロ ヴェントゥーノ(N°21)」と「ボス(BOSS)」の初の合同ショー、「MSGM」はブランド設立10周年記念のショーの開催など。「フェンディ(FENDI)」がカール・ラガーフェルド(Karl Lagerfeld)亡き後初のシルヴィア・フェンディ単独によるウィメンズ・コレクション、「ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)」が32歳の英国人デザイナー、ダニエル・リー(Daniel Lee)による2シーズン目のショーも控えている。

また今季は初日に「プラダ(PRADA)」や「ジル サンダー(JIL SANDER)」、中日に「ジョルジオ アルマーニ(GIORGIO ARMANI)」「マックスマーラ(MAX MARA)」「マルニ(MARNI)」「サルヴァトーレ フェラガモ(SALVATORE FERRAGAMO)」、実質の最終日の5日目には「グッチ(GUCCI)」と前半集中していたビッグブランドの発表日程を分散されることでスケジュールを改善した。

9月18日(水)
10:30「エンジェル チェン(ANGEL CHEN)」
11:30「チジアノ グアルディーニ(TIZIANO GUARDINI)」
12:30「ピーター ピロット(PETER PILOTTO)」
13:15「カルカテッラ(CALCATERRA)」
14:00「マルコ ランバルディ(MARCO RAMBALDI)」
15:00「アーサー アルベッセ(ARTHUR ARBESSER)」
16:00「プラダ(PRADA)」
17:00「アンナキキ(ANNAKIKI)」
18:00「アルベルタ フェレッティ(ALBERTA FERRETTI)」
19:00「ヌメロ ヴェントゥーノ(N°21)」
20:00「ジル サンダー(JIL SANDER)」

1/2ページ

最終更新:9/19(木) 13:30
WWD JAPAN.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事