ここから本文です

室井滋&夏井いつき対談 室井「携帯電話番号50個覚えてる」

9/20(金) 7:00配信

NEWS ポストセブン

 室井滋さんの女性セブン人気連載をまとめた単行本『ヤットコスットコ女旅』が発売された。室井さんの珍道中を綴ったエッセイの数々に、『プレバト!!』(TBS系)でおなじみの俳人・夏井いつきさんは「共感ポイントがいっぱい!」と大笑いで絶賛。初対面の2人の対談が実現した。

◆旅の楽しみはお酒と食べ物と…

室井:私がもしホントに本気で俳句を作ろうと思ったら、多分、食べ物の話ばかりになっちゃうと思う。そのぐらい食いしん坊なので。先生は、食にはあまり強い欲望はおありじゃない?

夏井:ああ、私はあんまりないかもしれな…よね?

〈夏井さんが視線を飛ばした先には、夫の加根光夫さんがいて、「そうね」と同意する。加根さんは元テレビCMディレクター。俳句を通じて知り合い、再婚と再々婚同士で結ばれた。加根さんの俳号は兼光。現在は「夏井&カンパニー」社長で、夏井さんと共に全国各地を旅して回る。〉

夏井:兼光さんが美味しいもの好きなので、引きずられる感じで美味しいものをいただいてるかな。自分的には料理を作るのも面倒くさい。食べさせてもらってます。

室井:(加根さんの方を向いて)お作りになるんですか?

加根:時間がある時は作りますが、最近はあまり時間がなくて。だけど、作るのは好きなんですよ。

夏井:室井さん、お酒は?

室井:お酒は私、最初にもらったのが女優の賞じゃなくて、日本酒の賞だったんです(笑い)。日本酒造組合中央会が酒好きとか酒好きと噂のある人にくれる賞で、当時の宇野宗佑首相がプレゼンターでしたね。

夏井:へぇ~。

室井:それぐらいお酒飲みという噂があったんですけど、今はあまり…たしなむ程度に…(笑い)。

夏井:私たちもそんな感じですよ。たしなむ程度に…。

加根:(すかさず)でも、うちは、休肝日がありませんので。

室井:(ギョッとした顔で)休肝日なし!? 私は外ではザルですが、家では一滴も飲みませんよ。

夏井:偉いっ。それは精神力ではなく平然と?

1/3ページ

最終更新:9/20(金) 7:00
NEWS ポストセブン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事