ここから本文です

「食事制限ダイエット」で目標を達成した人が明かす成功の秘訣

9/20(金) 11:05配信

サライ.jp

高齢化社会を迎えている現在、ダイエット、健康食品・サプリメント、運動など、健康志向は高まるばかりです。特に、ダイエットをしている人は多く、無理なダイエットで弊害が出るケースもあるほどです。
宅配 健康食・栄養調整食のタイヘイ株式会社が都内に住んでいて1年以内に食事制限ダイエットをしたことがある30~50代の男女に、食事制限ダイエットに関するアンケート調査を行いました。
食事制限ダイエットでの失敗談や、目標を達成した人たちの秘訣を見ていきましょう。

■実施している食事制限ダイエットの種類

「あなたがこれまで実施したことがあるのはどんな食事制限ですか?」と聞いたところ、「炭水化物を抑える/抜く」が72.5%と圧倒的に多く、次いで、「カロリー制限(食事量を減らす)」が53.9%、「糖質制限」が50.0%、という結果となりました。

一時期流行した、フルーツや野菜、健康食品、スムージー、プロティンなどの置き換えダイエットに関しては、今では、それほど実施している人が多くないことがわかります。
この結果を見ると、健康食品などに頼らずに、現在摂っている食事量を減らすなどの手軽にできるダイエットを実施している方が多いと推測できますね。

■食事制限ダイエットの目標は?

「あなたが直近で行った食事制限ダイエットでの目標体重減はどれくらいを考えましたか?」という質問に対して、目標を決めた方が77.5%。そのうち「3~4kg減」と答えた方が一番多く24.5%、次いで「5~6kg減」が21.6%。「1~2kg減」が14.7%という結果となりました。

■食事制限ダイエットでの目標達成率は?

「あなたが直近で行った食事制限ダイエットで目標は達成しましたか?」という質問に対しては「達成した」方が66.2%、「達成しなかった」方が33.8%という結果が出てきました。


意外にも、達成している方が多いことがわかりました。 達成しなかった方に、その理由を尋ねたところ、下記の回答がありました。

● 飽きてしまった。
● 食べ物の誘惑に勝てなかったから。
● 生理と重なり思うように体重が減らなかった。
● ある時期から、食事の量を減らしてもあまり体重の減りが見えなくなってきたから。
● 我慢できず食べてしまった。
● 酒を飲んでしまうので誘惑に勝てなかった。

思わず共感してしまうような理由が上がってきました。

1/2ページ

最終更新:9/20(金) 11:05
サライ.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事