ここから本文です

【最新「護る」ツール】 この安さでこの性能!? TAICHIの常時分割式胸部プロテクター

9/20(金) 17:40配信

モーサイ

「自分が持っているライディングジャケットに胸部プロテクターが付いていない」ということは多々ある。
胸部プロテクターの重要性は再度語る必要はないだろうが、その価格から未だ未装着のライダーもいるだろう。
今回は数多くリリースされている胸部プロテクターの中でもリーズナブルさと衝撃吸収性能を両立しているタイチの「TRV063テクセルチェストプロテクター」を紹介しよう。

【関連画像はこちら】タイチの最新「護る」ツール

二種類の異素材を圧着して成形した常時分割式胸部プロテクター

ポリプロピレン樹脂のハニカムコア材、テクセルの軽さと高い衝撃吸収性能で一世を風靡したTRV063テクセルチェストプロテクター(重量およそ200g!)。

その後、女性の胸の形に合わせたレディースモデルや、左右分割式のテクセルセパレートチェストプロテクター、耐貫通性能を高めたクロスレイチェストプロテクターを矢継ぎ早にリリースしたタイチのラインアップに、全く新しいアイテムが追加された。
それが、常時分割式の「TRV079ヘリンクスセパレートチェストプロテクター」だ。

このプロテクターは、価格を抑えながらテクセルと同等の衝撃吸収性能を持たせるため、硬質なTPUハードシェルと柔軟性のあるヘリンクスPUフォームという異なる素材を圧着。
表面側のハードシェルには、点で受けた衝撃によりプロテクターが反り返るのを防ぐハニカム形状を採用し、点の衝撃を面に変換させることで衝撃分散効果をアップさせ、CE規格レベル2をクリアする高い保護性能を実現している。

高い保護性能と購入しやすい価格、使い勝手の良さを併せ持つ

重量は左右で約390gと、旧タイプとなるTRV037セパレートハニカムチェストプロテクターとほぼ同等ながら、前述のとおり保護性能は大幅に向上。
かつ、保護範囲も拡大しているなど、段違いのアップデートを果たしている(037は中に見える黄色のハニカム部が衝撃吸収能力を持つが縁部分にはなし。対してヘリンクス、そしてテクセルは、縁の縁まで衝撃吸収能力を持つ)。

なお、037と079をひとつずつ、メッシュジャケットの左右に付け分けて走行してみたが、通気性の良さに差は感じられなかった。

タイチではこの新型を含め、5つの異なる新世代胸部プロテクターをラインアップしている。
高い保護性能と購入しやすい価格、使い勝手の良さを併せ持つヘリンクスセパレートチェストプロテクターの登場によって、ライダーひとりひとりにより適したプロテクターを選択できるようになったのはうれしい限りだ。

●価格:7776円
●サイズ:ONE SIZE
●カラー:ブラック
●問い合わせ:アールエスタイチ
●TEL:0120-22-3403 https://www.rs-taichi.com

最終更新:9/20(金) 17:40
モーサイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事