ここから本文です

大食いなのに美スタイル!浜辺美波の運動せずに体型をキープする方法

9/20(金) 18:04配信

NET ViVi

なれるものなら浜辺美波!

そんな野望を女子に抱かせる最強美少女がViViに降臨~! ひと足お先に、秋のメイクを披露してくれたよ。みんなが知りたかった彼女の日常も、こっそり聞いちゃいました。

Make-up

甘くならないよう目元は引き算。リップは濃いめピンクが定番!

メイクの仕方次第では顔が甘くなりすぎてしまうので、目元とチークはさらっと仕上げて、リップは少し濃いめのピンクで血色を足す、というのがいつものメイク。実はメイクはすっごく好きで、今日のメイク中も「何を使うんだろう? 」、「シャドウを入れる範囲はどこまで? 」って、メイクさんの手元をじ~っと見つめちゃいました。つい買ってしまうアイテムはリップ。中でも、唇が乾燥しやすいので、保湿系のリップクリームは色ナシ、色つき、たくさん持ってます。唇がちゃんと保湿されてると、上に重ねた色が長持ちするんですよ。

How to make up

【A】Aピーチのニュアンスを持つブラウン。光をコントロールして立体感を際立たせるパールを配合。マジョリカ マジョルカ シャドーカスタマイズ BE330 ¥500(8/21発売)/資生堂 【B】本物の血色みたいに色づく、パウダーチーク。09はピュアな雰囲気のピーチ。ブラッシュ カラー インフュージョン09 ¥3500/ローラ メルシエ ジャパン 【C】ツヤツヤ&シアーな青みピンクで美波ちゃんの透明感がさらにアップ! カラージェル リップバーム 115 ¥3500/SHISEIDO

【A】をアイホールに指で淡くぼかして、まぶたの血色&陰影を少しだけアップ。黒のマスカラを上まつげのみに塗る。目尻だけ重ね塗りして切れ長アイに仕上げて、目元を涼しげに。【B】をブラシで顔の内側寄り、ちょっと高い位置に逆三角形にオン。きっちりではなく、エッジを曖昧にしてふんわりとぼかして。唇には、【C】をラフに直塗り。かなりシアーなリップなので、色をじんわり感じるまで何度か重ねて。輪郭はきっちり取らないほうが、美波ちゃんならではのイノセントさが際立つ。

1/2ページ

最終更新:9/20(金) 18:04
NET ViVi

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい