ここから本文です

前作『結婚できない男』とつなぐ0.5話も 『まだ結婚できない男』チェインストーリー配信決定

9/20(金) 12:09配信

リアルサウンド

 10月8日スタートの阿部寛主演ドラマ『まだ結婚できない男』(カンテレ・フジテレビ系)のチェインストーリーが、GYAO!にて配信されることが決定した。

【写真】阿部寛主演『まだ結婚できない男』ポスタービジュアル

 『まだ結婚できない男』は、2006年に放送された『結婚できない男』の続編。50歳を過ぎた今も独身生活を謳歌中の建築家・桑野信介(阿部寛)は、偏屈さに一層磨きがかかる一方、将来についてはちょっと不安を感じないでもいた。そんな中、偶然出会った女性たちとの間で、運命の歯車が動き始める。

 桑野に振り回され、ぶつかり合いながらも関係を深めていく弁護士・吉山まどか役で吉田羊、桑野の部屋の隣に引っ越してくる謎の女性・戸波早紀役で深川麻衣、カフェの店長・岡野有希江役で稲森いずみ、桑野の姪・中川ゆみ役で平祐奈が出演。さらに前作にも出演していた塚本高史、草笛光子、三浦理恵子、尾美としのり、不破万作というおなじみのメンバーも再登場する。

 「GYAO!」限定オリジナルドラマ<チェインストーリー>は、地上波放送では観ることができない『まだ結婚できない男』各話の物語をつなぐ内容となる。普段、桑野に振り回される登場人物たちの日常の知られざる一面を、“桑野さんの知らない話”と題して展開する。さらに今回、チェインストーリー“初”の試みとして、第1話テレビ放送への期待を高めるべく、ドラマ本編テレビ放送前に、前作『結婚できない男』と今作『まだ結婚できない男』をつなぐ0.5話も配信される。

 「中川家の人々」と題したチェインストーリー0.5話は、尾美、三浦、平が演じる、桑野の義弟・中川良雄一家が登場。義兄である桑野について、懐かしい話から近況まであれこれ噂話を繰り広げ、桑野というキャラクターが改めて浮き彫りになっていく。

 続く1.5話「まどかの、癒しの時間」では吉田、2.5話「有希江の、小さな冒険」では稲森が出演。以降も深川や塚本など、チェインストーリーには主要キャストが続々登場する。本編では描かれない登場人物たちの、時にコミカルな、時に共感を呼ぶ、それぞれの日常のユニークなエピソードを描き、登場人物の知られざる一面が明らかになる。

 0.5話は現在GYAO!にて配信中。1.5話以降は、本編の地上波放送終了後に配信される。なお、カンテレドラマとGYAO!のチェインストーリーは、『明日の約束』『FINAL CUT』『シグナル 長期未解決事件捜査班』『健康で文化的な最低限度の生活』『僕らは奇跡でできている』『後妻業』『パーフェクトワールド』『TWO WEEKS』と、2017年10月から続く、9度目の取り組みになる。

リアルサウンド編集部

最終更新:9/20(金) 12:09
リアルサウンド

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事