ここから本文です

【小林麻耶さんの似合う服探し】40歳相応のフェミニン服を知りたい!

9/20(金) 14:30配信

webマガジン mi-mollet

タレントの小林麻耶さんが、読者の方と「ほっとできる時間」を共有したい、そんな気持ちでお送りする連載。
今回から3回連続で、スタイリスト室井由美子さんとの対談がきっかけで実現したショップクルーズをレポート! 今の麻耶さんに似合うブランドや服を見つけるため、スタイリスト室井由美子さんとともに都内のショップを巡りました。まず訪れたのは、ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋高島屋SC店。ドラマティックで華やかな大人の女性のためのアイテムが揃うお店です。

小林麻耶 フォトギャラリー

 今回訪れたヴェルメイユ パー イエナってどんなブランド?過去にはコラボアイテムを作ったことがある、ミモレとは縁の深いブランド「ヴェルメイユ パー イエナ」。ヴェルメイユとは深みを帯びた赤のことで、そんな赤が似合う大人の女性に向けたブランドです。他にはない華やかでドラマティック、そして品のある服は、ひとめぼれしてしまうものばかり。セレクトのインポートブランドやヴィンテージもある。

フェミニン好きの40代にフィットする華やかでドラマティックな服が揃う

もともと女性らしくきちんと感のある服が好きだという麻耶さんにフィットするのでは? と思い、お邪魔したのがヴェルメイユ パー イエナ。「40代になり、結婚し、人生の第二ステージに入った今の自分が合う服がわからない」「結局着慣れたものばかり手に取ってしまう」という麻耶さんのためにスタイリスト室井由美子さんに3つのコーディネートを提案していただきます。

【コーディネート(1)】「ジャケット、タイトスカート、レオパード柄。初めて尽くしのコーディネートにドキドキしたけど、いい感じです!」

   カーキのビッグシルエットのジャケットにピンクのレオパード柄のタイトスカート。ロング丈のタイトスカートですが、深くスリットが入っていて、脚さばきのいい一枚。ジャケット¥42000、スカート¥29000、ネックレス¥13000、シューズ¥47000/ヴェルメイユパー イエナ、Tシャツ¥16000/エイトン、ネックレス¥13000/タダボレロ、シューズ¥47000/ネブローニ(ヴェルメイユ パー イエナ日本橋店)

 麻耶:ビッグシルエットのジャケットもタイトシルエットのスカートもレオパード柄の服もほぼ初めてです。身体のラインが出る服が苦手だったので、タイトスカートは避けてきたんですが、これはなんだか着られます。それも同じく初めてのレオパード柄なのに。小物では取り入れたことがありますが、服で、それもピンクなんて! 皆さんに「似合ってる!」って言ってもらえたからというのもあるのかな。
室井:お世辞じゃなく本当に素敵ですよ。優しいお顔立ちだから、辛口なジャケットや攻めた柄もバランスがとれるんです。タイトシルエットではありますが、ジャカード素材で生地もしっかりしているし、タイトとはいえフィットしすぎないシルエットもいいのかも。でも、いちばんの要因は「慣れ」です!
麻耶:「慣れ」ですか?
室井:前回対談のときにも今までの麻耶さんのイメージとはまったく違うお洋服を着ていただいきましたよね? 新しいものを着ることに少しずつ慣れてきたんだと思います。新しいトレンドを着るときは私も最初はちょっと大丈夫かなと不安になることもありますが、着ているうちに慣れてきて、気負わず着られるようになっていくんです。だからまずは着てみることが大事です!
麻耶:ジャケットの肩掛けも、素敵だなとは思うんですが、まだ肩掛けして街をひとりで歩くのは気恥ずかしいんですが、何回か着たら慣れますか?
室井:大丈夫!

1/3ページ

最終更新:9/20(金) 14:30
webマガジン mi-mollet

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい