ここから本文です

広瀬すずが「iPhone 11」発売開始をカウントダウン!新CMも公開に「インナーマッスルを使う撮影でした」

9/20(金) 9:34配信

ザテレビジョン

「iPhone 11」発売カウントダウンセレモニーが9月20日、ソフトバンク銀座にて行われ、女優の広瀬すず、ソフトバンク株式会社代表取締役副社長榛葉淳が登壇した。

【写真を見る】クラッカーに驚く広瀬すず表情!かわいい!

広瀬は新製品の「iPhone 11」と「AppleWatch Series 5」を身につけてステージに登場。「以前も発売の瞬間をご一緒したことがあるんですが、そのドキドキがよみがえってくる。楽しみです」と新製品発売への期待感を明かした。

広瀬が出演する新しいソフトバンクのCMも会場で公開に。月にはしごで登っていくシーンは大変だったそうで「インナーマッスルを使う撮影でした。やりきった感がありました」と撮影の感想を語った。

午前8時の発売開始を会場でカウントダウンし祝福すると、イベント後、広瀬が報道陣のインタビューに応じた。

23日(月)に最終週を迎える朝ドラ「なつぞら」(NHK総合)の撮影中、休みは取れたか問われた広瀬は「後半の方は体力的にも精神的にもゆとりはあったように思います」とコメント。

秋に誰とどこに行きたいかとの質問には「『なつぞら』キャストの皆さんと、みんなで集まってご飯したいなって思います。朝ドラは“家族”になるって撮影前から聞いてて、いまだに(撮影)終わってからも連絡とったりして、ご飯行ったりすることが多いので、鍋とか囲みたいなって思います」と「なつぞら」のキャストの仲の良さをアピールした。

最後に「『iPhone 11』と一緒に過ごす時間が増える方がたくさんいたらいいなと思います」と呼びかけ、会見を締めくくった。

(ザテレビジョン)

最終更新:9/20(金) 11:27
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事