ここから本文です

菜々緒、“乙ちゃんカラー”のiPhone 11にご満悦「早く機種変したいです!」

9/20(金) 16:35配信

ザテレビジョン

20日、東京・au SHINJUKUで行われたスマートフォン「iPhone11 Pro/iPhone11 ProMax/iPhone11」の発売イベントに女優の菜々緒と池田エライザが出席。二人はauのCM「三太郎」シリーズに乙姫役と親指姫役で出演しており、それぞれ演じている役の衣装で登場した。

【写真を見る】乙姫ドレスに身を包み「iPhone 11」を持つ菜々緒

親指姫の姿でイベントに出席するのは今回が初となる池田は「撮影以外で皆さんの前で(衣装を)着させていただくのは初めてなのでうれしいです」と心境を語り、「菜々緒さんをはじめ、三太郎の皆さん(桃太郎役の松田翔太、浦島太郎役の桐谷健太、金太郎役の濱田岳)や娘たち(かぐや姫役の有村架純、織姫役の川栄李奈)がすごく温かく迎えてくださって、本当の家族みたいでした」とauファミリーに加われた喜びを表現。

親指姫役で池田が加わったことについて菜々緒は「正直ビックリしました。まさかお母さんが出てくるとは思っていなかったので(笑)。でも、ファミリーに加わってくれてうれしいです」と歓迎の気持ちを伝えた。

CM撮影でのエピソードを聞かれると、「前回は山奥で撮ったんですけど日焼けが心配でした。私、(おでこを指して)ここが焼けたら嫌だなって。親ちゃんは背中がすごく開いてるから」(菜々緒)、「そう、最初の撮影以降、私の背中には親ちゃんの刻印みたいなのが残っています(笑)」(池田)と共通の苦労話を明かした。

販売開始時刻は午前8時。直前に予約客5名もステージに上がり、菜々緒、池田エライザ、KDDI株式会社の高橋誠社長と一緒に10秒前からカウントダウンを行った。そして午前8時ジャストに金銀テープや紙吹雪が舞い、盛大に発売を祝福。

第1予約の客は高橋社長から新型iPhoneを受け取ると、菜々緒と池田がTシャツにサインをするというサプライズも。「最年少ながら親指姫として参加させていただいて、面白いものを作ろうと思いつつもすごくいつも笑わせてもらいました。auに出会えたこともCMに出られたことにも感謝しております。これからも楽しんでいただけるように頑張ります」と池田が挨拶をし発売セレモニーが終了。

その後、高橋社長とトークセッションを行った菜々緒は、新型iPhoneを手に持って「色がすごく素敵ですね。なんなら乙ちゃんカラーですよね。薄い紫がすごく綺麗だなって思いました」とご満悦の様子。最後は「新しいiPhoneを私も欲しくなったので早く機種変したいです。CMを今後も楽しくお届けできたらいいなと思いますので、引き続きよろしくお願いします」と語り締めくくった。(ザテレビジョン・取材・文・撮影=田中隆信)

最終更新:9/24(火) 17:46
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事