ここから本文です

小島よしお、島田紳助に「普通やらんやろ?」と怒られた過去を告白

9/20(金) 10:17配信

ザテレビジョン

9月19日放送の「じっくり聞いタロウ ~スター近況(秘)報告~」(テレビ東京系)では「アノ有名人は最近 何やってるの?SP」が放送され、「そんなの関係ねえ」のギャグで2007年に大ブレイクした小島よしおが、島田紳助から本気で怒られた過去を明かした。

【写真を見る】小島よしお、島田紳助に怒られた!?新ギャグ姿

MCの河本準一から、ブレイク時のMAX月収を聞かれた小島は「1200万円です」と答え、そのお金で浅草に6000万円のマンションを購入したと明かした。

だが小島は「そんなの関係ねえ」に次ぐ新ギャグを開発するも滑り倒し、滑り芸人のイメージが定着。テレビの出演シーンが全てカットされることもあり、仕事が激減していったという。

さらに小島は滑りすぎて「『ヘキサゴン』の収録で新ギャグをやったら、終わった後に紳助さんから『あれシミュレーションとかしてんの?シミュレーションしたら普通(あんなギャグ)やらんやろ?』みたいな。紳助さんって絶対そういうの計算して出す人じゃないですか」と、本気で怒られたことを告白。

すると河本が「なんでお前の(頭の)中でウケてる設定で来てんだ」と紳助の気持ちを代弁し、名倉潤も「あの人はすごい計算される人やから、こうやってこいつに振ってって計算してるのに、お前から急にギャグが来るから『なんやねん…この異物感は…』って思うと思うねん」と紳助の怒りに理解を示していた。

次回の「じっくり聞いタロウ ~スター近況(秘)報告~」は9月26日(木)深夜0:12より放送予定。(ザテレビジョン)

最終更新:9/20(金) 11:29
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事