ここから本文です

ナイツ土屋「不倫しても絶対にバレない」と言い切る“切ない理由”とは?

9/20(金) 18:15配信

ザテレビジョン

9月19日放送の「アメトーーク!」(テレビ朝日系)では、「イマイチ印象に残らない芸人」として山添寛(相席スタート)、濱家隆一(かまいたち)、土屋伸之(ナイツ)、コカドケンタロウ(ロッチ)らが集結、印象に残らないあるあるなどのエピソードトークを展開した。

【写真を見る】「どこにでもいそうな顔」と嘆く相席スタート・山添寛(写真左)

山添は、今回出演したメンバーたちが印象に残らない理由として「どこにでもいそうな顔」と分析。自身も「駅に2000人いる顔」と言われたことがあり、「この顔捕まえてみろ、と言われたらめちゃくちゃ誤認逮捕がある」とコメント。

土屋も「ファンレターにも必ず、好きな先生に似ている、お兄ちゃんにそっくりだから親近感あります、とか身の回りにいる似ている人のおかげ。自分に似ている人と3人会ったら死ぬ、ドッペルゲンガーですけど、僕のドッペルゲンガーは3万人くらいいる」と山添の分析に同調した。

さらに土屋は、週刊誌のインタビュー取材を受けることになった際のエピソードを披露。ナイツの漫才を見てもらった後に記者と喫茶店で待ち合わせして取材を受けるという流れで、漫才を終えた後、土屋一人で待ち合わせの場所に行き「おはようございます」とあいさつしたところ、「はい?」ときょとんとされてしまったという。

「ナイツの取材をしに来て、さらに僕らの漫才を見た後なのに、僕に気が付かない。だから、俺、絶対に不倫バレないですよ。記者が俺に気が付かないんだから、何をやっても許される」と力強く語った。

そして、土屋に気が付かなかったのは週刊誌の記者だけでなく「一番ひどいのはこの番組です」と告発。

前回土屋が出演した「弱小部活芸人」で、高校時代の部活中の写真をスタッフに渡したところ、使われた顔の切り抜きが「僕に似た違うやつだった。それで放送された。あれは僕じゃない、アマギ君なんです! 誰も気が付かなかった」とクレームを入れると、スタッフは「難しい…」と謝罪するでもなく本音を漏らし、スタジオは笑いに包まれた。

次回の「アメトーーク!」9月26日(木)放送予定。

(ザテレビジョン)

最終更新:9/20(金) 18:15
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事