ここから本文です

18歳のイングランド代表FW、チェルシーと2024年まで契約延長。「とても幸せ」

9/20(金) 8:20配信

フットボールチャンネル

 チェルシーは19日、同クラブに所属するイングランド代表FWカラム・ハドソン=オドイと2024年までの契約延長に合意した事を発表した。

【写真特集】世界最高の選手は誰だ! プレイヤー能力値ランキング(1位~50位)

 契約書にサインしたハドソン=オドイは「今はとても気持ちが良い。サインまで長い時間を必要としたが、全てが完了しとても幸せだ。チェルシーは自分にとって正しいクラブである」とコメントした。

 今季終了後にチェルシーと契約の切れるハドソン=オドイに対してはバイエルン・ミュンヘンが何度もオファーを出していた。しかし今季から就任したフランク・ランパード監督がハドソン=オドイの残留を強く熱望したことで契約延長を決意したとも伝えられている。

 ハドソン=オドイは去年1月にトップチームデビューを果たす。これまで公式戦28試合に出場し5得点5アシストを記録している。そんな18歳は将来のチェルシーを引っ張る存在になる事が出来るのだろうか。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:9/20(金) 8:20
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事