ここから本文です

「ベイクルーズフェス」、台風で順延した京都開催は10月5日に決定

9/20(金) 13:00配信

WWD JAPAN.com

ベイクルーズグループは、京都・仁和寺で開催予定で8月の台風で中止になった、創業40周年を記念した野外イベント「ベイクルーズフェス(BAYCREW’S FES)」を、10月5日に開催する。場所は、京都・嵐山の法輪寺。

【画像】「ベイクルーズフェス」、台風で順延した京都開催は10月5日に決定

「ベイクルーズフェス」は開催地ごとにテーマを設け、各都市在住のベイクルーズスタッフが中心となり、その地域の特徴を生かした企画を立案する。8月10日に開催した名古屋では“ミュージック”をテーマに、音楽ライブや、ベイクルーズブランドによるマーケットプレイス、飲食ブースなどを展開。炎天下にもかかわらず、約1万2000人が来場する人気イベントとなった。翌週17日に予定されていた京都開催は台風10号の影響でやむなく中止になったが新たな開催地を設け、ファッションをテーマに、法輪寺の境内で有名モデルなどを起用したファッションショーなどを行う。そのほか、家族で楽しめるワークショップや限定アイテムの販売、スタッフ放出のフリーマーケットなどのコンテンツを予定する。

なお、「ベイクルーズフェス」は11月2日に宮城・仙台の楽天生命パーク宮城スマイルグリコパークで、11月9日に福岡(場所未定)でも開催する。

最終更新:9/20(金) 13:00
WWD JAPAN.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事