ここから本文です

原価開示を行うD2Cブランド「10YC」が2周年記念イベント 初のアウターも発表

9/20(金) 18:00配信

WWD JAPAN.com

D2Cブランドの「10YC」は、9月22日に迎えるブランド設立2周年を記念したイベントを21~23日、東京・墨田区にある同ブランドのオフィス兼ショールームで開催する。同ブランド初となるアウター“10YC ユーティリティー ジャケット”(1万7907円)やプルオーバーパーカーの試着・先行予約会を行うほか、22日には“ARIGATO PARTY”と称して同ブランドがセレクトした地域のフードを振る舞う。

【画像】原価開示を行うD2Cブランド「10YC」が2周年記念イベント 初のアウターも発表

「10YC」は“10年着続けられる服”をコンセプトに下田将太代表が設立。ベーシックなTシャツ(6000円前後)やシャツ(8000円前後)、スエット(1万2000円前後)などを販売。ブランドの公式サイトで生産工場の紹介や、各アイテムの原価開示などを行っていることで知られる。2018年8月には予想以上の販売数に対して商品を補充することができず、ブランドを一時休止したが、同年10月に生産供給システムを整えて再開した。

最終更新:9/20(金) 18:00
WWD JAPAN.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事