ここから本文です

ペンや資料をすっきり収納 デスク周りのお役立ち文具

9/21(土) 7:47配信

NIKKEI STYLE

書類にメモ、文房具や事務用品などデスク周りは物であふれやすい場所の一つですよね。毎日小まめに整理しようと思っても、整理整頓は面倒でついつい後回しになりがち。そんな悩みを解決してくれるデスク周りの収納に便利な文具が続々と登場しています。その中でもデスクワークを快適にサポートしてくれる技ありステーショナリーを紹介します。

■ペン立てや小物入れに最適!六角形のポット

デスク周りの収納用品はビジネスライクなデザインが多く、無機質になりがちですよね。そんな中、オシャレで形にインパクトがある収納グッズがエルコミューンの「kerata(ケラタ)」シリーズです。kerataとは、「集まる」や「呼び寄せる」という意味を持っており、散らかりやすいデスクの小物をまとめるデスクトップシリーズとして誕生しました。



kerataの中でも、人気のアイテムが「コンテナ ショート」と「コンテナ トール」です。材料はポリレジンが使われていて、さらっとした陶器のような質感があります。それぞれに蓋として木製のトレイがついているため木のぬくもりも感じられます。六角形のハニカム構造が採用されているため、並べて置くとスペースが無駄なく活用できるのが特徴です。カラーはブラウン・ネイビー・カーキ・マスタード・グレー・アイボリー・ミント・ピンクの8種類で、価格は各2800円(税別)です。



「コンテナ ショート」は、六角形の浅めのポットが2つと木製のトレイがセットになっています。ポット1つのサイズは幅90×高さ35×奥行き78ミリなので、クリップや付箋にマスキングテープといった机の上の小物をまとめるのに最適です。中の物を使う時には並べて広げ、使わない時は縦に重ねて置けるので見た目もスッキリします。



「コンテナ トール」は、六角形の深めのポット1つと木製トレイのセットです。ポットのサイズは幅90×高さ96×奥行き78ミリ。ペンやハサミ、定規といった高さのあるものを入れてもしっかり安定します。自宅で使う場合はデスク周りだけでなく、ブラシやメイクセットなどドレッサーや洗面台周りにも使えます。



「コンテナ ショート」と「コンテナ トール」は、木製のトレイが付いています。数ミリ程淵になっているので、上にものを置いても落ちません。蓋としてだけでなくよく使う物を置くなど、ちょっとした小物置場にも最適です。



kerataは、ハニカム構造なので、隙間がなくスペースを無駄なく使える上、並べるだけで統一感が出ます。カラー展開も豊富なので、好きな色合いをそろえたり、「コンテナ ショート」を複数組み合わせて色にこだわったりと、デスク周りに彩りを添えてくれる収納アイテムです。

1/4ページ

最終更新:9/21(土) 7:47
NIKKEI STYLE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事