ここから本文です

一流セレブが夢中になった「海外ドラマ」4選

9/21(土) 0:00配信

コスモポリタン

次の週末はおうちでまったり海外ドラマ三昧はいかが? 大人気セレブからイギリスロイヤルファミリーのあの人まで、一流セレブがおすすめする海外ドラマを厳選してご紹介。

【写真】夜更かししてでもみたい!おすすめ海外ドラマ11選

『ストレンジャーシングス』

1980年代、インディアナ州の架空の町ホーキンスを舞台に、謎に包まれた政府組織の闇に立ち向かう10代の少年少女たちの姿を描いたネットフリックスオリジナルの大ヒットSFホラー。2016年にファーストシーズンが配信されるやいなや、世界中で人気に火がつき、キャストがアワードに出席すれば、リース・ウィザースプーンやアナ・ケンドリックなど、名だたるセレブたちから記念撮影の依頼が殺到するほどの人気ぶり。

また、同じく子役出身のダニエル・ラドクリフは、『ストレンジャーシングス』のスーパー子役たちについて、「まだまだ幼い年齢なのに、なぜあんなに演技が上手いんだろう? 僕の子役時代なんて、あそこまで上手くなかったな。本当に素晴らしいよ」と舌を巻くほど。

シーズン3には、イーサン・ホークとユマ・サーマンの愛娘マヤ・ホークが新キャストとして加わるなど、シーズンを重ねるごとにパワーアップしている本作。『ストレンジャーシングス』フィーバーは、まだまだ収まりそうにない。

『ゲーム・オブ・スローンズ』

中世ヨーロッパを思わせる架空の大陸ウェスタロスを舞台に、大陸同士の覇権争いを描いた大ヒットテレビドラマシリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』(略称GOT)。今年5月に賛否両論となった最終話が放送され、全8シーズンに及ぶ壮大な物語が完結したばかり。

全世界を熱狂させてきた本作は、セレブのファンも多数! 本作にサンサ・スターク役で出演していた女優、ソフィー・ターナーと結婚したジョー・ジョナスは、もともと作品の大ファン。そんな彼は、ドラマの最終回放送直後には「この素晴らしい番組に関わった全ての人たちにおめでとうと言いたい! 人生を変えるほどのドラマだったよ。ソフィー・ターナーという素晴らしい女性を紹介してくれてありがとう。北の女王、万歳」とドラマへの感謝の気持ちをInstagramに綴った。

『GOT』を通じてソフィーを知ったというジョー。ふたりの結婚はまさにGOT婚と言っても過言ではない!?

また『GOT』愛が高じてカメオ出演が実現したのは、エド・シーラン。シーズン7に出演したエドだけれど、Twitter上には彼のカメオ出演をよく思わなかった作品ファンたちから批判中傷が殺到。その後、監督を務めたジェレミー・ポデスワ氏が「エドの演技は素晴らしかった。良い役者だし、良い人だよ」とフォローする一幕も。

『GOT』のファンを公言しているセレブは他にも、マドンナやデヴィッド・ベッカム、テイラー・スウィフトなど。特にダークで捻りの効いた世界観に魅了されたというテイラーは、2017年夏に発表したアルバム『reputation』のインスピレーション源が同作品であったことを告白。 曲の半分は自分の経験を元にしたものだけれど、さらにGOTフィルターを通して解釈し直して作品に昇華したんだとか。

1/2ページ

最終更新:9/21(土) 0:00
コスモポリタン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事