ここから本文です

「無印良品 銀座」徹底ガイド!アロマ・ブレンドティー・刺繍工房など1日楽しめる【東京】

9/21(土) 9:00配信

じゃらんニュース

オープン以来、賑わいの絶えない「無印良品 銀座」。有楽町や銀座駅からも徒歩数分と抜群の立地ということもあり、ついつい立ち寄りたくなってしまいます。
銀座店では買い物が楽しめるのはもちろん、ホテル・レストラン・ベーカリーなど全11フロアには魅力のつまった商品やサービスがたくさんあるんです!

今回はその中から、ブレンドティー・エッセンシャルオイルの調合・刺繍でアイテムをカスタマイズできるサービスについて、じゃらん編集部の村田と二宮が取材してきましたので、魅力をたっぷり紹介します♪

32種ものレシピがずらり「ブレンドティー工房」/1階

「無印良品 銀座」の正面入り口から入って右に向かうと食品売り場・ジューススタンドがあります。その先に見えるのが、印象的な壁一面のオブジェ!これが「ブレンドティー工房」なんです~。
しかも無印良品初!となるとチェックしないわけにはいきません。

こちらは気分や好みに合わせて32種類のレシピから選んだら、その場でブレンドしてくれるサービス!

ステップはこの3つ。
STEP1:お茶を楽しむシーンを選ぶ
STEP2:好みのブレンドを選ぶ
STEP3:容量を決める

まずはリラックスしたいとか、眠る前に飲みたいとか、食事と一緒に味わいたい…など、シーンを考えてみます。それから「ほうじ茶」「ルイボス茶」「緑茶」という3種のベースを参考にして好みのブレンドを探してみましょう。

店員さんに相談すると、いろいろアドバイスをくれるので遠慮せずに、いろいろ聞いてみてくださいね。

一番人気という 13は「白桃の甘酸っぱい香りとまろやかな緑茶の味わい」とあります!匂いをかいでびっくり!!

「めっちゃ桃!!!!」

思わず驚く、香りの高さ。ブレンドされているのは、白桃緑茶・レモンバーム・ヒースでした。白桃緑茶の存在感恐るべし!

ちなみにいろいろ迷いつつ、村田が選んだのは…
「6 マスカットの甘くさわやかな香りとまろやかな緑茶の味わい」。マスカット緑茶と、ジュニパーベリー、コーンフラワーが含まれています。

1/6ページ

最終更新:9/21(土) 9:00
じゃらんニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事