ここから本文です

バイきんぐが判定『キングオブコント』最注目は「GAG」だ!

9/21(土) 11:11配信

SmartFLASH

 コント日本一を決める大会「キングオブコント2019」(TBS系)が、9月21日(土)に生放送される。エントリー総数2413組から準決勝に進出したのが34組。そのなかから10組が決勝に進出する。その10組は生放送の番組内で発表されるという。

 そこで今回、大会アンバサダーを務め、「キングオブコント2012」で優勝したバイきんぐの小峠英二(43)と西村瑞樹(42)に、今大会の展望を聞いた。

――準決勝に進出した34組の芸人さんのネタを見ていかがでしたか?

小峠 僕は客席から全34組のネタを見させていただきまして、非常に素晴らしい戦いだったんです。でも、西村は1組も見てないですからね。別の仕事もなかったのに、信じられない冒涜。

西村 15時まで寝てました。

小峠 まず15時まで寝られることがスゴイよね。おまえ、いまだに15時まで寝られるのかよ。

西村 なんぼでも寝られますから。

小峠 僕がめちゃくちゃ面白いと思ったのは「どぶろっく」「ネルソンズ」「そいつどいつ」です。やっぱりこの3組はウケてましたね。あと「GAG」もウケてました。

西村 (何回もうなずく)

小峠 うん、うん、うんて、お前、見てないだろ!

西村 いや、去年までの実績があるから。

――準決勝は2日間あって、1組2本ずつネタをやりましたが、GAGは2本ともめちゃくちゃウケてました。

小峠 1本目も面白かったんですか!? え~、本当ですか!

――はい、スゴかったです。小峠さんがあげた芸人さんは、どんなところがよかったですか?

小峠 今まで見たことがないコントというか、設定というか。でも「今日見たネタの1本を選べ」って言われたら、そいつどいつかGAGですね。この2組は単純にネタがよくできてましたし、笑いました。

――西村さんはどうですか?

西村 そうですね。今年もツワモノぞろいですけど、やっぱりAGAは……。 

小峠 AGAって、それは髪の毛を生やすやつだよ。

西村 GAGね(笑)。あとは、かが屋。今、若手で来てると言うのはよく聞きます。

――今回の注目点はどこにあると思いますか?

小峠 お笑い界はおじさん化していますが、今回は若い人たちが多いのでいいと思います。

 僕は『有田ジェネレーション』(TBS系)という若手芸人のネタ番組をやっていて、けっこう若手を知っている方だと思いますが、それでも準決勝進出34組の半分ぐらいは知らなかったです。でも、そんな名前も知らないような人たちが爆笑をかっさらってたんで、本番は荒れるんじゃないでしょうか。

――「キングオブコント」と言えば、審査員も豪華でダウンタウンの松本人志さん、さまぁ~ずさん、バナナマンさんという方たちですが。

小峠 お笑いの頂点の方たちに見ていただけますから。やっぱりあの人たちにネタを見せられるという喜びはありますよね。僕らのときは、ダウンタウンさんに自分達の存在を知ってもらえただけでも高ぶりました。

――決勝に挑む芸人さんには、どんな気持ちで挑んでもらいたいですか?

小峠 僕らは「キングオブコント」で人生を変えさせてもらって、やっとお笑いで食えるようになりました。特にコントをやっている人には、とんでもないチャンスだと思うので、「人生を変えてやるぞ」という勢いで挑んだらいいんじゃないですかね。

※『キングオブコント2019』(TBS系)は、9月21日(土)18時55分から生放送(一部地域は夜19時から放送)

取材・文/インタビューマン山下

 1968年、香川県生まれ。1992年、世界のナベアツ(現・桂三度)とジャリズム結成、2011年に解散。同年、オモロー山下に改名し、ピン活動するも2017年に芸人を引退。現在はインタビュアー・お笑いジャーナリスト

最終更新:9/21(土) 11:11
SmartFLASH

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事