ここから本文です

細木数子の娘『結婚は人生の逃げ場? 寿退社したくてたまらない女』【メッタ斬り】

9/21(土) 20:30配信

with online

「結婚したら会社を辞められる~」こんな気持ちから婚活を頑張っている人はいませんか? かおり先生曰く六星占術で自分の生まれ持った適性を分析すると、専業主婦に向いている星はたった一つしかないそう。今回は星人別の適職もご紹介しますのでお楽しみに!

細木かおりの「あなたが結婚できない理由!」記事一覧はこちら

とにかく働くことがイヤな女!

こんばんは。細木数子の娘で六星占術の後継者、細木かおりです。

みなさんは自分の仕事が好きですか? 仕事に対する人の思考は、大きく分けて3パターンあります。

1. 仕事が好きで楽しくて仕方がない人
2. 仕事は好きでも嫌いでもないけど、お金のために働いている人
3. 働くことが嫌いで少しも頑張りたくない人

睡眠、仕事、そして食事や趣味などで、一日を大体8時間ずつ3つのパートに分けることができます。一日の3分の1を占める“仕事”が自分にとって嫌いなことだったら、幸せを感じられなくて当然よね。

男女の役割で女性は『出産』というものがあるから、働くことが嫌いな女性の中には結婚を機に“寿退社”を夢見ている人もいると思うけど……世の多くの男性は結婚するときにそういう女性を絶対に選びません! 

なぜだかわかるかしら? ラクしたいという理由で“寿退社”を選ぶ女性は、家庭に入っても、一日中ダラダラするのが目に見えてるじゃない。

男が絶対に避ける「働くことが嫌いな女」

みなさんの会社にもこういう人はいない? 「仕事を頑張ってもお給料は変わらないし、張り切って働くだけ損!」「お給料は嫌な仕事をした我慢代」……積極的に仕事をするのでもなく、ただ時間が過ぎるのを待っているような働き方の人。

まさか、あなたがそのタイプじゃないでしょうね? もしそれで社内結婚を狙っているようだったら、まずあなたは選ばれません! だって、どんなにキレイにメイクや着こなしで化けたって、職場の男性にはそんな態度はバレバレですから。

だいたい「仕事が嫌い」っていう人は結婚して家庭に入ったところで、家事や育児も嫌いなの。“ずっと家にいられてラクだなぁ”なんて甘く考えているんだと思うけど、専業主婦って想像以上に大変。まして専業主婦+育児なんて言ったら、24時間365日、もうコンビニ状態! 常に家族をケアしてなくちゃいけないって本当にハードなんだから。

私も家事をしながら3人の子育てをしている経験があるけど、子供を保育園に2時間預けられるだけでもありがたかったの。ずーっと狭い家で子供と向き合ってるから、外に出れるだけでも本当に幸せを感じられるぐらい。

しかも、毎日同じことの繰り返しだし、それこそ何の評価もされない。子供が小さいときの数年はその状態で闘ってる感じ。そのぐらい人の命を育てるのって大変なことだから、「自分の子をちゃんと育ててくれるの?」って心配になるような女性を男性は本能的に選ばないのです。

“専業主婦って一日中ゴロゴロできてラクそう”なんて思っているなら、まず、その間違ったイメージを叩き壊すことから始めないと。

1/3ページ

最終更新:9/21(土) 21:43
with online

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事