ここから本文です

100均グッズで「猫ベッド」を自作してみよう

9/21(土) 17:35配信

ねこのきもち WEB MAGAZINE

100円ショップで売られている、座布団やクッション。さまざまな柄があって、かわいいですよね♪ 実はそんな座布団やクッションを使って、猫ベッドを自作する人が増えています。簡単に作れる上に、猫にとっても飼い主にとってもいいことづくめなんですって!

100均座布団5枚で作れる「猫ベッド」

猫飼いさんたちのあいだでジワジワと人気が広がっている「100均猫ベッド」。100均の座布団やクッションを5枚用意し、それぞれを縫い合わせるだけという簡単さが魅力です。
100均の座布団やクッションは意外と柄も豊富なので、お部屋のインテリアや愛猫の色にあわせて選べるのもいいですよね。

側面は2つ折りに

猫ベッドの底部分となる座布団のまわりに、側面となる座布団4枚を配置します。側面になる部分を二つ折りにしておくと、猫がまたぎやすくなりますし、アゴ乗せもしやすくなりますよ♪

作っている途中から気にニャる……

インスタグラムユーザーnaonyan555さんの投稿では、ベッド製作中に早くも下見にやってきた猫の姿が写っていました! 居心地がよさそうに見えたのかな? 

衛生的&経済的!

ザクザクと縫い合わせるだけで完成してしまう、自作100均猫ベッド。お手軽さが魅力であることはもちろんですが、衛生的&経済的でもあるんです。

愛猫が毛玉を吐いてしまったり、うっかり粗相してしまったりして猫ベッドが汚れてしまうと、丸洗いできない場合は新しく買い換えなければいけませんよね。

でも100均猫ベッドなら、汚れた箇所だけを取り替えることができますし、まるごと作り直すことになっても、出費は500円で済んじゃいます。清潔さを保ちやすく、お財布にやさしいと、いいことづくめなんですね~!

使ってくれるのが何よりうれしい♡

100均猫ベッドをおすすめしたい1番のポイントは、何より「自作したものを愛猫が使ってくれるのがうれしい!」という点。作ったばかりの猫ベッドで愛猫がまあるくなってくれたときの喜びは、何物にも代えがたいですよ♡

のびのび~♪

ツイッターユーザーの篠たまき(@shinotamaki_)さん宅の猫は、ベッドから前足をのびのび~っと出してくつろいでいます。側面がちょうどいい高さで、寄りかかりやすそう♪

1/2ページ

最終更新:9/21(土) 17:35
ねこのきもち WEB MAGAZINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事