ここから本文です

チョコレートプラネット「優勝しないと悔しさは消えない」<キングオブコント>

9/21(土) 7:00配信

ザテレビジョン

9月21日(土)に決勝戦が生放送される「キングオブコント2019」(夜6:55-9:54ほか、TBS系※一部地域は夜7:00より放送)。WEBザテレビジョンでは準決勝進出全組へのインタビューを実施、意気込みなどを語ってもらった。本記事ではチョコレートプラネットのコメントを紹介する。

【写真を見る】「キングオブコント2019」準決勝進出、全34組!

「キングオブコント」は優勝賞金1000万円を目指し、"コント"で熱いバトルを繰り広げ日本一を決める大会。2019年で12回目の開催となり、過去には東京03、ロバート、バイきんぐ、かまいたち、ハナコらが優勝を決めている。

2019年の総エントリー数は2413組で、準決勝出場は34組。その中から、決勝に進むことができるのは10組という狭き門となっている。

チョコレートプラネットは、2006年に結成。吉本興業に所属する長田庄平(写真左)と松尾駿(写真右)のコンビ。準決勝までの厳しい闘いをくぐり抜けてきたチョコレートプラネットの“思い”とは?また優勝する自信は?

(※決勝進出者の発表は21日の大会当日です。本インタビューは、出場者自身も準決勝の結果を知らない状態で行っています)

■ 「優勝しないと悔しさは消えない」

――去年惜しくも3位でしたが、終わった瞬間のお気持ちはいかがでしたか?

長田:終わった瞬間は、やっちまったなって感じでしたね。でもそのあと、テレビのお仕事などがバンバン入ってきたので、悔しいという暇もなかったんですけど、やっぱり1年越しにまたキングオブコントの時期がきたら、やっぱり去年とれてなかったんだなっていう思いはありますね。

松尾:そうですね。この1年間忙しくさせてもらえてたんですけど、今日(準決勝のリハーサルに)来たら一気に悔しさが戻ってきたので、やっぱり優勝しないと悔しさは消えないものなんだなって思いましたね。

――今回のネタの自信はいかがですか?

長田:決勝に何度か行かせてもらって思うのは、賞レースってどんだけネタを仕上げても、その日の空気をつかめるかどうかっていうのが非常に大事なんで、そこを逃さないように楽しんでやるっていうのが一番なのかなって思いますね。

松尾:僕は毎年、自分たちが一番面白いと思ってやってるんですけど、その日その日の運だったり、それこそさっき言った空気をつかむことが...去年は僕らの2本目のときは空気すらなかったから。

長田:うん、真空でしたね、完全に。

松尾:真空でやりました。でもまぁそれはそれでバラエティで昇華させられたんですけど、それでもやっぱり悔しいは悔しいって感じでしたね。

■ 「僕ら、キングオブコントの申し子なんで」

――今回、準決勝のライバルを挙げるとしたら?

長田:そうですね、やっぱり世代が変わったというか新人が出てきたので、そこは怖いとこありますね。かが屋とか、ロングコートダディとか面白いなと。

松尾:ゾフィーとかジェラードンとかも面白いと思うし。

長田:でも、やっぱり僕はクロスバー直撃さんですね。同じ小道具使いなので、注目してます。

――今回の出場にあたって、周りの芸人さんから声をかけられたりしましたか?

長田:出るの?とは言われますけどね。「お前らテレビ出れてるから」って。でも、僕らとしては獲りたいところなんで。

松尾:今年こそ優勝して「コントの人なんだ」っていうのを見てもらいたいですね。

長田:だいぶ、モノマネとリズム芸っていう、ブレブレな感じになっちゃって。

松尾:たまに最近、ネタ番組出させてもらったらTwitterで「チョコレートプラネットのコントってこんな面白かったんだ」って、コント見たことない世間の皆さんが増えてきてて。コントやってるのは、お笑いファンにしか知られてないんで、お茶の間の人にも知ってもらえるように。

――過去の決勝進出回数は何回ですか?

長田:3回。いけたら4回目になります。

――第1回から決勝進出されてますよね。

松尾:そうですね。申し子なんで。

長田:申し子って言っちゃうと、ちょっともう恥ずかしい。

松尾:キングオブコントの申し子。他、だっている?いないんだよ。

長田:いや、さらば(青春の光)とか。

松尾:さらば、だって結局あれだもん、出るのやめちゃったもん。

長田:(笑)

――M-1で言う笑い飯さんというか。

松尾:そうそうそう。だから優勝して卒業。それが一番いいですね。

■ 「いい形で卒業できるよう、確実に優勝タイトルはとりたい」

――1000万は何に使いますか。

長田:これはもう毎年言ってるんすけど、やっぱりちょっと小道具用の工場作りたいなと思ってます。

――では、最後に今回の意気込みを一言ずつお願いします。

長田:本当もう今回で、ちょっとキングオブコント、いい形で卒業できるように。確実に優勝というタイトルは獲りたいと思います。

松尾:そうですね、僕ら去年も言いましたけど、モノマネ芸人じゃねーんだ、コント師なんだぞっていう。本当、面白いコントして、モノマネっていう皆さんの意識を「(IKKO風に)背負い投げ~~~!」って。

長田:やっちゃったね(笑)、もう。

チョコレートプラネットの決勝進出なるか!?そして優勝は?「キングオブコント2019」は9月21日(土)夜6:55-9:54ほか、TBS系で放送。(※一部地域は夜7:00より放送)(ザテレビジョン)

最終更新:9/21(土) 7:00
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事