ここから本文です

キンプリ永瀬廉、初主演ドラマに手応え「人間力も上がった」

9/21(土) 18:10配信

ザテレビジョン

9月24日(火)夜9時から放送されるスペシャルドラマ「FLY!BOYS,FLY!僕たち、CAはじめました」(フジテレビ系)のトークイベントが大阪・カンテレ本社で開催され、主演を務めるKing & Princeの永瀬廉が出席した。

【写真を見る】およそ200人の女性ファンと記念撮影

同ドラマは、航空会社のキャビンアテンダント(以下、CA)を目指し、訓練生となった主人公・朝川千空(ちから)(永瀬廉)が、同僚たちと共にさまざまな訓練を通じ、成長していく汗と涙と恋の青春物語。

永瀬が演じるのは、空オタクのキャビンアテンダント。ほか、北村匠海、黒島結菜、岐洲匠、小越勇輝らが出演する。

大阪を訪れた永瀬は、このトークイベントの他、朝の情報番組「よ~いドン!」、夕方のニュース番組「報道ランナー」、情報バラエティー「にじいろジーン」などに出演し、精力的にドラマPRした。

およそ200人が詰め掛けたトークイベントでは、永瀬が大型モニターに映し出されたドラマのシーン写真を見ながら、見どころや撮影の裏話を披露。

永瀬は「ハードなスケジュールだったので、そんな中でこそみんなが楽しくなればいいな」と語り、「倉庫の中の撮影は熱かったのでアイスが必須でした!」と、アイスクリームやスイートポテトなどを差し入れしたエピソードを明かした。

関西の印象について永瀬は「ジャニーズの活動を始めたのも大阪やったので、僕の中で関西は地元。だからこそ帰ってこられてよかったです」と関西愛を語った。

続けて「初主演をさせてもらって、経験値を積めたので、そこは成長の一つ。今まで演じさせてもらってきた役とは違う真っすぐな役、CAという新しい世界にも触れることができて、人間力も上がったと思います」と、手応えを感じ取った様子。

ドラマの見どころについては「CAは女性社会なので、その世界で男子訓練生4人がもがき、失敗を重ねながらも、それでも切磋琢磨していくということは、ほかの世界でもそういう状況があると思います。

このドラマを見て共感しつつ、頑張ろうと思える活力になったらと思います」とメッセージを送った。

(ザテレビジョン)

最終更新:9/28(土) 6:53
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事