ここから本文です

「戦争するつもりはない」。移籍失敗のアーセナルDF、今季初出場を語る

9/21(土) 11:30配信

フットボールチャンネル

 アーセナルのDFシュコドラン・ムスタフィは、クラブとの対立を望んでいない。英『スカイ・スポーツ』などが同選手のコメントを伝えた。

【写真特集】世界最高の選手は誰だ! プレイヤー能力値ランキング(1位~50位)

 27歳のムスタフィは、戦力外が言い渡され、この夏の移籍が噂されていた。しかし、新天地が見つからずに残留となり、今季もアーセナルの選手だ。

 構想外だったムスタフィだが、19日に行われたヨーロッパリーグのフランクフルト戦で初出場。3-0の勝利に貢献し、新たなスタートを切っている。

 ムスタフィはこの夏を振り返り、「僕は、何かがうまくいかなくなったときに戦争を始めるような人間になったことはない」とコメント。「いつも言っていたんだ。できれば次のステップに進む準備はある。そうならなくてもサッカーを続ける、とね。監督は、チーム内の全ての選手と同じように僕のことも見ると言っていた。だから、この試合でプレーしたということだよ」と述べ、「将来についてはこれからどうなるか見ていこう」と話した。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:9/21(土) 11:30
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事