ここから本文です

停電の時の彼氏の対応で本性が見える?ダサい/頼もしいエピソード2選

9/21(土) 15:48配信

女子SPA!

 困った時にはつい、その人の本性が出てしまうもの。例えばもし急に停電になった時、あなたの彼氏や夫は落ちついた行動を取れるのでしょうか?それとも…。

日頃からドタキャンが多い彼氏。急な停電でイライラ

 濱田瑞穂さん(仮名・エステシシャン・24歳)は、Oさん(居酒屋店員・25歳)とお付き合いを始めて半年目です。

「彼の働くお店に私がひんぱんに通っていて、だんだん2人きりで会うようになりOに告白されたんですよ」

 ですが、Oさんは居酒屋で一緒に働く仲間や、常連さんととても仲が良く、時には瑞穂さんとの約束をドタキャンする事もあるそうで…。

「先日も、急にみんなでキャンプしてバーベキューする事になったと言って川辺に2泊していました。私とのディズニーデートの約束をやぶって」

 彼氏はキャンプから帰った足で、瑞穂さんを呼び出すと「今夜はうちでのんびりしよう」と誘いました。

「そして、一緒にOの部屋に帰ったら電気がつかなくて…調べてみたら停電のようでした」

 夏も終わりかけでしたがまだ暑く、クーラーをつけられない事にいらだつOさん。

「キャンプで暑い中たくさん遊んだので、今夜はガンガンクーラーきかせてビール飲みながらゆっくりするって決めてたのにと、私にイライラをぶつけてきたんですよ」

 停電なんだからしかたないよ、と彼氏をなだめる瑞穂さん。

「私だって暑いのに、ずっと文句を言ってくるので『水風呂にでも入ったら』とすすめたら速攻で湯船に水を張っていましたね」

近所の家は復旧したのに彼の家だけ真っ暗

 瑞穂さんにかまいもせず、Oさんは水風呂に浸かり、ビールを飲みながらスマホでYouTubeを見始めたそう。

「なんか…疲れていたせいもあるでしょうが、人の事呼び出しておいて本当に自分勝手だなとムカつきました」

 しかも「スマホの充電、なにかあった時のためにとっておいた方がいいよ」と瑞穂さんが注意しても無視してYouTubeを見続けるOさん。

「極めつけは、ふと窓の外を見たら近所の窓に明かりがついていて、調べたら停電はとっくに復旧していたんです…」

 実はこの部屋、ただOさんが電気代を払い忘れていて、電気を止められていただけだったそう。

 自分の不注意を棚に上げて、人にあたるOさんにすっかり引いてしまった瑞穂さん。

「きっとこれがOの本性なんだろうなと思いました。それにしても、この人こんな危機管理能力が低くて大丈夫なんですかね?もう私は知りませんが(笑)」

 続いては、瑞穂さんの彼とは逆に、停電にも動じなかった彼氏をもった場合をご紹介します。

1/2ページ

最終更新:9/21(土) 20:10
女子SPA!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事