ここから本文です

水川あさみ&窪田正孝結婚 公開「付き合いたてのツーショット」

9/22(日) 12:32配信

FRIDAY

水川あさみと窪田正孝の結婚が発表された。

連名で出されたコメントには「共演をきっかけに 互いに人としても役者としても尊敬する気持ちが強くなり 共に手をとり生きていきたいと 約2年の交際期間を経て結婚に至りました。」とある。実は本誌は、2017年12月22日号で、「スクープ!水川あさみ 5歳下の窪田正孝と高級マンションで同棲生活」と題し、付き合った当時の二人の熱愛を報じている。今回は、記事を再録し、当時の二人の様子をお届けしたい。(年齢などは当時のまま)

ゆっくりとクリスマスのあかりが灯り始めた、11月下旬のある夜。都内有数の高級住宅街に建つ、デザイナーズマンションの駐車場のシャッターが静かに上がった。ドドドとエンジンを唸らせて、寒空の下に飛び出してきたのは黒いロードスター。屋根を開けてオープンにしているので車内が丸見えだ。助手席に座っているのは水川あさみ(34)である。

あれ? たしか、彼女の車は白い――と運転席に目を向けて本誌は仰天した。

ハンドルを握っていたのは「結婚間近」だと巷で認知されていた恋人、大東(だいとう)駿介(31)ではなかったのである。

水川と大東との交際が発覚したのは’14年秋。二人が何の変装もせず、オープンに同棲する姿を本誌も目撃している。

「昨年、水川は20年近く所属した事務所を辞めて独立しました。30歳という節目を過ぎ、大東との結婚を考えていた水川と、売れっ子の彼女にまだまだ働いてもらいたい事務所が衝突したのが辞めた理由だといいます。大東は水川と同じ事務所の後輩。『二人一緒に独立してしまうのでは?』なんて噂まで広まったのですが、彼は残った」(芸能プロ幹部)

ついてこなかった大東に失望したのか、水川の知人は「二人はすでに破局。水川は今年の秋ごろから別の男性との同棲生活をスタートさせている」と言うのであった。新恋人の名は窪田正孝(29)。若手実力派俳優である。

「そこらのイケメン俳優とは一線を画す存在です。憑依(ひょうい)型というか、役に入りきるタイプ。NHKの朝ドラ『花子とアン』でのヒロインの幼馴染(おさななじみ)役と、『デスノート』(日本テレビ系)での主人公・夜神月(ライト)役をキッチリ演じわけられる実力の持ち主。そんな窪田が主演した今年夏の連ドラ『僕たちがやりました』(フジテレビ系)で共演したのが水川でした」(テレビ局関係者)

演者同士仲が良く、ちょくちょく食事に行っては「水川を姉御どころか、オバさんイジりして盛り上がっていた」(前出・テレビ局関係者)という。

劇中での水川と窪田の関係は教師と生徒。実年齢も彼女が5つ上である。

取材を進めると、かつて水川が大東と同棲していた〝愛の巣〟に二人の姿はなく、彼女は件のデザイナーズマンションを生活の拠点としていた。そしてその新居に窪田が出入りしていたのである。

「家賃の約40万円は窪田くんが出しているそうです。ロードスターも彼の車。年下ですが、彼が世帯主として水川を支えている形です」(前出・知人)

お互い売れっ子ゆえ、部屋でしか会えない日もあるのだが、双方の所属事務所の車が愛の巣まで二人を送り届けているところを見ると、公認の仲なのだろう。

「演技同様、窪田は一度やると決めたらトコトン、のめり込むタイプ。彼が水川さんと結婚前提で同棲を始めたと聞いています」(俳優仲間)

12月初旬、本誌は水川を直撃したが、「すみません」と言うのみ。だがその後、彼女は一瞬、微笑むのだった。

結婚がオープンになる日も近い!?

(FRIDAY2017年12月22日号より)

FRIDAYデジタル

最終更新:9/22(日) 15:57
FRIDAY

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事